学術代行ポリシーの変更

Google は参考用としてヘルプセンターの翻訳版を提供していますが、翻訳版の内容によって実際のポリシーが変更されることはありません。ポリシーに基づく措置は、公式言語である英語版の記述に沿って実施いたします。この記事を別の言語で閲覧するには、ページ末尾のプルダウン メニューから言語を選択してください。

2011 年 7 月上旬に Google 広告の学術代行に関するポリシーが変更され、不正行為として宣伝されていない限り、論文のサンプル提供や模擬試験などの学術支援が許可されるようになります。この変更はすべての国を対象に行われ、新しいポリシーの施行に合わせて、関連するポリシーの規定も更新されます。
(2011 年 6 月 21 日)

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。