金融商品およびサービスに関するポリシーの更新(2023 年 1 月)

Google は参考用としてヘルプセンターの翻訳版を提供していますが、翻訳版の内容によって実際のポリシーが変更されることはありません。ポリシーに基づく措置は、公式言語である英語版の記述に沿って実施いたします。この記事を別の言語で閲覧するには、ページ末尾のプルダウン メニューから言語を選択してください。

2023 年 1 月、Google は金融商品およびサービスに関するポリシーを更新いたします。これにより、複雑な投機的金融商品の宣伝が許可される範囲と要件が明確化されます。

2023 年 1 月より、アラブ首長国連邦をターゲットとして複雑な投機的金融商品(差金決済取引、ローリング スポット FX、金融スプレッド ベッティングやその他類似商品)を宣伝するには、次の要件を満たし、Google の認定を受ける必要があります。

アラブ首長国連邦(差金決済取引、ローリング スポット FX)

  • アラブ首長国連邦をターゲットとして複雑な投機金融商品を宣伝するには、これら商品の提供者が証券商品規制局(SCA)、ドバイ国際金融センター(DIFC)のドバイ金融サービス機構(DFSA)、アブダビ グローバル マーケット(ADGM)の金融サービス規制庁(FSRA)のいずれかの規制当局から認可を受けていることに加え、現地のその他の法的要件(レバレッジ規制やリスク警告を含む)を満たしていることも必要です。
  • 広告主様には Google の認定も受けていただく必要があります。

このポリシーに違反しても、事前の警告なくアカウントが直ちに強制停止されることはありません。アカウントが強制停止される場合には 7 日前までに警告が届きます。

(投稿: 2022 年 11 月)

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
73067
false
false