違反の繰り返しに対する措置プロセスの更新(2022 年 4 月)

Google は参考用としてヘルプセンターの翻訳版を提供していますが、翻訳版の内容によって実際のポリシーが変更されることはありません。ポリシーに基づく措置は、公式言語である英語版の記述に沿って実施いたします。この記事を別の言語で閲覧するには、ページ末尾のプルダウン メニューから言語を選択してください。

2022 年 6 月、Google は違反の繰り返しに対する措置プロセスを更新し、違反警告数に基づくシステムの適用範囲内で 9 個のポリシーを追加します。Google は 2022 年 6 月 21 日から、以下のポリシーについて、違反警告数に基づくシステムの運用を 3 か月かけて順次開始します。

  • 報酬を伴う性的行為
  • 国際結婚の斡旋
  • クリックベイト
  • 誤解を招く広告のデザイン
  • 保釈金立替サービス
  • 電話番号案内サービス、通話転送サービス
  • クレジット回復サービス
  • バイナリー オプション
  • 個人ローン

詳しくは、違反の繰り返しに対する措置のプロセスについてをご覧ください。なお今回の更新は、Google 広告ポリシーに対する悪質な違反によるアカウントの強制停止プロセスには影響しませんのでご留意ください。

 

(2022 年 4 月)

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73067
false
false