自動広告

サイトに自動広告を設定する

自動広告を設定するには、広告設定を選択し、AdSense コードをコピーしてサイトの全ページに貼り付ける必要があります。

ヒント: 設定の途中で、テストを実施することもできます。これにより、自動広告を一部のトラフィックでテストしてから、サイト全体で掲載できます。

準備

サイトが [広告] ページに表示されていることを確認します。表示されていない場合は、自動広告を設定する前にそのサイトをサイトリストに追加する必要があります。

自動広告の設定方法

  1. AdSense アカウントにログインします。
  2. [広告] 次に [サマリー] をクリックします。
  3. 全サイトの表で、目的のサイトの横にある [編集] 編集 をクリックします。広告設定のプレビューでそのサイトを表示します。
    ヒント: プレビューを使用すると、自動広告を掲載する前にさまざまな広告設定を試すことができます。
  4. [サイトの設定] で、[自動広告] をオンにします。
  5. (省略可)既存の広告ユニットと自動広告を一緒に最適化して、最も高い成果が得られる広告のプレースメントに広告が掲載されるようにする場合は、[既存の広告ユニットを最適化しますか?] をオンにします。
    : この設定は現在無効になっています。この設定を有効にすると、今後広告ユニットが最適化されるようになります。
  6. (省略可)ページ内広告とオーバーレイ広告をオフにしたり、ページで関連コンテンツをオンにするには、[広告フォーマット] をクリックします。詳しくは、ヘルプセンター記事「自動広告設定」で広告フォーマット関連コンテンツについてご確認ください。
  7. (省略可)ページに表示する広告の数を管理するには、[広告読み込み] をクリックしてスライダーを使用します。詳しくは、自動広告で広告読み込みを選択する方法をご覧ください。
  8. (省略可)特定のページを自動広告の表示対象から除外するには、[ページ除外] で [管理] をクリックします。
    : テストを実施する予定がある場合は、ページ除外を追加しないでください。ページ除外はテストの対象外のため、テストが完了してから追加してください。
  9. [サイトに適用] をクリックします。
  10. 次の中から保存オプションを選択します。
    • [今すぐ適用] 次に [保存] をクリックして、自動広告設定をサイトに適用します。

      または

    • [最初にテストを実施] 次に [テストを開始] をクリックして、自動広告設定をテストします。

      AdSense は、サイトのトラフィックの 50% を対象に 90 日間のテストを行います。十分なデータが収集されたらテストは終了します。詳しくは、自動広告テストについての記事をご覧ください。

: サイトのすべてのページに AdSense コードが配置されていることを確認してください。ページに広告が表示されるまでには 1 時間ほどかかることがあります。詳しくは、コード導入ガイドをご覧ください。

自動広告のパフォーマンスをトラッキングする

[広告] 次に [概要] ページで対象サイトの横に表示される [レポートを表示] View report をクリックすると、自動広告の掲載結果をトラッキングできます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。