広告コードの導入

自動広告を無効にする方法

ページに自動広告を表示したくない場合は、AdSense アカウントの [自動広告] ページで無効にすることができます。自動広告コードをページから削除する必要はありません。

すべてのサイトで自動広告を無効にする

  1. AdSense アカウントにログインします。
  2. [広告] をクリックします。
  3. [自動広告] ページの [全般設定] で編集アイコン 編集 をクリックします。
  4. [全般設定の変更] ページで、すべての自動広告フォーマットを無効にします。
  5. [保存] をクリックします。

    10〜20 分程度で自動広告がページに表示されなくなります。

: 詳細 URL 設定も使用している場合は、各 URL グループに対してすべての自動広告フォーマットを無効にしてください。

いずれかのサイトで自動広告を無効にする

自動広告の表示をいずれかのサイトでは無効にしながら、他のサイトでは表示を続けたい場合は、以下の手順で URL グループを作成します。

  1. AdSense アカウントにログインします。
  2. [広告] をクリックします。
  3. [自動広告] ページで、[新しい URL グループ] をクリックします。
  4. [URL の選択] ページで、自動広告を表示したくないサイトの URL を選択します。
  5. [次へ] をクリックします。
  6. [広告の選択] ページで、すべての自動広告フォーマットを無効にします。
  7. [次へ] をクリックします。
  8. [完了] をクリックします。

    10〜20 分程度で自動広告がサイトに表示されなくなります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。