AdSense アカウントを有効にする

AdSense アカウントを有効にできない場合の対処法

AdSense アカウントを有効にできなかった場合は、AdSense にログインするか、送信されたメールを読むことでその理由を確認できます。以下で、特に一般的な問題とその対処方法について説明します。

  • サイトのコンテンツに問題がある

    AdSense のプログラム ポリシー禁止されているコンテンツのガイドラインを確認し、サイトがポリシーに準拠しているかチェックしてください。なお、審査の対象となるのはお客様のサイトのすべてのページであり、お申し込み時に指定した、広告コードが配置されている URL のページだけではありません。コンテンツを修正したら AdSense にログインし、サイトのポリシー違反を解消したことを確認してください。AdSense アカウントの有効化を再開いたします。

  • 2 つの AdSense アカウントを持っている場合

    AdSense のポリシーでは、アカウントはサイト運営者様 1 人につき 1 つのみ許可されます。他のアカウントを閉鎖したら AdSense にログインして、アカウントを閉鎖したことを確認してください。その後、AdSense アカウントの有効化を再開いたします。

    無効なトラフィックやポリシー違反が原因でアカウントが停止されたサイト運営者様は、AdSense の利用規約に従い、新しい AdSense アカウントを開設することはできません。

コンテンツに関する問題への対処方法

サイトのコンテンツに関する一般的な問題と、コンテンツを修正するための方法を以下に紹介します。

すべて展開  すべて折りたたむ

コンテンツが不十分である
  • サイトに掲載されているテキストが少なすぎたか、サイトが「作成中」とみなされています。サイトに質の高いコンテンツを十分に掲載することで、有益なユーザー エクスペリエンスを提供して、ユーザーに最適な広告が配信されるようにする必要があります。
  • AdSense で承認され、関連性の高い広告をサイトに掲載するには、AdSense スペシャリストが審査し、クローラがページの内容を判別するために十分な量のテキストを、ページに含める必要があります。
  • ページで十分なテキストを使用していることをご確認ください。画像や動画、Flash アニメーションが大半を占めるサイトは、承認されない可能性があります。
  • コンテンツには、タイトルだけでなく、完全な文章や段落を含める必要があります。
  • AdSense にお申し込みいただく前に、サイトを完全に作成し、公開してください。サイトがまだ「作成中」か、サイトのテンプレートのみで構成されている段階で、お申し込みいただくことはしないでください。
  • 広告コードは、サイトの実際のページに設置してください。メインページに設置しなくても構いませんが、AdSense 広告コード以外は空白の状態のテストページは、承認されません。
  • わかりやすい操作手順を提供して、訪問者がサイトのあらゆるセクションやページを簡単に見つけられるようにしてください。
  • AdSense をご利用いただける状態になっているかサイトのページをご確認ください
コンテンツの質に関する問題
  • 現在、サイトにはコンテンツの質に関する問題があります。ユーザーに付加価値を提供するような、情報量の多い独自のコンテンツが十分にないとみなされています。
  • Google 広告を掲載するサイトでは、ユーザーに付加価値の高い情報を提供することが重要です。サイトに掲載するコンテンツは、ユーザーが真っ先にアクセスしたくなるような、独自性と関連性の高いものにしてください。
  • 自動生成されたページや、独自のコンテンツがほとんどないか、まったくないページには、広告を掲載しないでください。
  • ユーザーに対する付加価値が不十分なサイトは、アフィリエイト プログラムにご参加いただけません。サイトのコンテンツで付加価値をまったく提供していない場合は、そのコンテンツの一部でしかアフィリエイト プログラムのコンテンツを使用できません。
  • ユーザーに対して優れたエクスペリエンスを提供する方法について詳しくは、ウェブマスター ガイドラインをご覧ください。
  • 質の高いコンテンツについて詳しくは、質の高いコンテンツを作成する無断複製されたコンテンツオリジナルのコンテンツがほとんどまたはまったく存在しないの各記事をご覧ください。
  • AdSense をご利用いただける状態になっているかサイトのページをご確認ください
トラフィックに関する問題
  • 現在、サイトにはトラフィックに関する問題があります。
  • 特定のソースからのトラフィックが発生しているページには、Google 広告を表示できません。たとえば、有料クリック プログラムに参加したり、未承諾メールを送信したり、何らかのソフトウェア アプリケーションを操作することで広告が表示したりすることはできません。また、オンライン広告を使用している場合は、ページを Google のランディング ページの質に関するガイドラインに準拠したものにする必要もあります。
  • ポリシーに準拠する方法について詳しくは、AdSense プログラム ポリシーをご覧ください。
  • ユーザーに対して優れたエクスペリエンスを提供する方法について詳しくは、ウェブマスター ガイドラインをご覧ください。
言語がサポートされていない
  • サイトのコンテンツの大半で、現在 AdSense でサポートされていない言語が使用されています。現在、AdSense では、こちらの言語のみが広告のターゲット対象としてサポートされています。
  • サイトを AdSense でサポートされている言語に翻訳し、変更済みのサイトについてお申し込みを再送信することをご検討ください。
  • サポートされているいずれかの言語で管理または所有しているサイトが他にもある場合は、そのサイトについてお申し込みを再送信していただけます。
コンテンツ ポリシー違反
サイトの操作に関する問題
  • Google でサイトを審査したところ、操作しにくいサイトであることが判明しました。
  • サイトでは、わかりやすい操作と構成による優れたユーザー エクスペリエンスを提供する必要があります。ユーザーがページをクリックするだけで、探している情報を簡単に見つけられるようにしてください。
  • 操作に関する問題に該当するものとしては、リダイレクト、ログインが必要なページやアクセスが制限されているページ、無効なリンク、過度に使用されているポップアップ、ダイヤラー、作成中または未公開のページなどがあります。
  • 詳しくは、AdSense プログラム ポリシーをご覧ください。
  • AdSense をご利用いただける状態になっているかサイトのページをご確認ください
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。