広告コードの導入

サイトで広告を設定する

自動広告か広告ユニットを使用して広告を設定する

AdSense アカウントを有効にしたら、次はサイトに広告を設定します。設定できる広告には、自動広告広告ユニットの 2 種類があります。

自動広告

手早く簡単に使用できる自動広告は、初めて広告を掲載する AdSense サイト運営者様に最適です。

自動広告を利用するメリット:

  • 自動化: 表示する広告や掲載場所が自動的に選定されるため、高品質なコンテンツの作成に専念できます。
  • シンプル: 簡単な操作ですべての広告を管理できます。
  • 便利: モバイル、タブレット、パソコンに対応しており、ページで高い広告一致率を実現できます。

詳しくは、自動広告の設定方法をご覧ください。

自動広告に関する注意事項:

  • 自動広告を使用すると、最も効果的な広告のプレースメントが自動的に選択されて広告が表示されます。
  • 自動広告は、高い成果と快適なユーザー エクスペリエンスが見込める場合にのみ表示されます。

広告ユニット

広告のプレースメントをご自身で管理したい場合は、広告ユニットをご利用ください。

広告ユニットを利用するメリット:

  • 管理性: さまざまな広告タイプと広告サイズの中から選択して、ページ上の好きな場所に広告を掲載できます。

詳しくは、広告ユニットの作成方法についての記事をご覧ください。

広告ユニットに関する注意事項:

  • 広告ユニットは手動で管理し、広告を表示したいすべてのページに配置してください。
  • 広告ユニットの配置にはルールがあります。サイト運営者様の責任で、AdSense プログラム ポリシーを遵守してください。
  • アンカーやモバイル全画面などの一部の広告フォーマットは、広告ユニットではご利用いただけません。
WordPress をお使いの場合、AdSense コードの追加について詳しくはヘルプをご覧ください。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。