ポリシー違反への措置

ポリシー センターでポリシー違反を解消する

AdSense ポリシー センターでは、ページやサイトで見つかったポリシー違反についての詳細な情報のほか、広告配信に関する問題の解消方法や修正後の審査のリクエスト方法をご確認いただけます。

ポリシー センターで確認できること:

  • ポリシー違反が見つかったサイトやページ
  • ページやサイトが違反している理由
  • AdSense プログラム ポリシーに準拠するための手順
  • 違反を解消した後にページやサイトの審査をリクエストする方法

この記事の内容:

サイト単位の違反措置

サイト単位の違反措置に関するお知らせをお受け取りになった場合は、その詳細と必要な対策方法について以下をご確認ください。

警告

警告は、1 つ以上のサイトがプログラム ポリシーに現在準拠していないことを示しています。警告を解消するには、サイトがポリシーに準拠するようにサイトを修正する必要があります。こうしたサイトでは、一部のページにページ単位の違反措置が適用され、広告配信が制限されている場合もあります。詳しくは、サイトの修正を促すポリシーに関するお知らせをご覧ください。

必要な修正を行ったら、次の手順に従って警告を解消します。

  1. AdSense にログインします。
  2. 左側のナビゲーション パネルで [設定] をクリックします。
  3. [ポリシー センター] をクリックします。
  4. [サイト単位の違反措置] で、ポリシー違反を開きます。
  5. [解決済みにする] をクリックし、フォームに記入します。
修正を加えない場合は、サイトやアカウントに対してなんらかの措置が取られる場合があります。

広告配信の停止

「広告配信の停止」とは、現時点でサイトの 1 つがプログラム ポリシーに準拠していないため、サイトでの広告配信が停止されていることを示します。サイト全体を確認し、ポリシーに準拠するよう修正を加える必要があります。詳しくは、ページまたはサイトへの広告配信が停止された場合をご覧ください。

必要な修正を加えたら、次の手順でサイトの審査をリクエストすることができます。

  1. AdSense にログインします。
  2. 左側のナビゲーション パネルで [設定] をクリックします。
  3. [ポリシー センター] をクリックします。
  4. [サイト単位の違反措置] で、ポリシー違反を開きます。
  5. [審査をリクエスト] をクリックし、フォームに記入します。

    サイトは通常 1 週間以内に審査されますが、場合によってはそれ以上かかる場合があります。審査の際にポリシー違反が見つからなかった場合、サイトでの広告配信が再開されます。

他のサイトでもポリシーが施行されないように、すべてのサイトでプログラム ポリシーが遵守されていることを確認することをおすすめします。違反が解消されない場合、AdSense チームはいつでもお客様のアカウントを無効にすることができます。

ページ単位の違反措置

ページ単位の違反措置の場合は、ポリシーの問題が見つかったページでのみ広告配信が制限されます。ポリシー違反への措置(ページ単位やサイト単位)が必要のないページでは、通常どおり広告が配信されます。

ページ単位の違反措置に関するお知らせをお受け取りになった場合は、その詳細と必要な対策方法について以下をご確認ください。

広告配信の制限

「広告配信の制限」とは、現時点でページがプログラム ポリシーに準拠していないため、そのページでの広告配信が制限されていることを示します。

ページのポリシー違反をすべて解消したら、審査をリクエストできます。ただし、1 か月間に審査をリクエストできる回数には上限があります。審査をリクエストせずに、ポリシー違反となったページでの広告配信を停止する場合は、そのページから AdSense 広告コードを削除してください。その後 7~10 日以内にポリシー センターからそのページの情報が自動的に削除されます。なお、自動広告の場合は、新しい URL グループを作成し、広告配信を停止するページを指定します。広告フォーマットはどれも指定しないでください。

必要な修正を加えたら、次の手順でページの審査をリクエストできます。

  1. AdSense にログインします。
  2. 左側のナビゲーション パネルで [設定] をクリックします。
  3. [ポリシー センター] をクリックします。
  4. [ページ単位の違反措置] で、ページ単位の違反があるサイトを見つけて [詳細を表示] をクリックします。
  5. [ページ] で下矢印 下矢印 をクリックし、ページ単位の違反の詳細ビューを開きます。
  6. [審査をリクエスト] をクリックし、フォームに記入します。

    サイトは通常 1 週間以内に審査されますが、場合によってはそれ以上かかる場合があります。審査の際にポリシー違反が見つからなかった場合、関係するページでの広告配信が再開されます。

広告配信の停止

「広告配信の停止」とは、現時点でページの 1 つがプログラム ポリシーに準拠していないため、ページでの広告配信が停止されていることを示します。この種類の違反の場合、違反を修正した後に審査をリクエストするには、別の審査プロセスが必要となります。

これらの違反については、ポリシー センターで審査をリクエストできない場合があります。著作権不正なソフトウェアに関するポリシー違反については、審査のリクエスト方法が異なります。デジタル ミレニアム著作権法に基づく著作権侵害の通知のためにコンテンツが削除された場合は、こちらのフォームから異議申し立てを行うことができます。不正なソフトウェアのポリシー違反の場合は、Google Search Console から審査をリクエストしてください。

アカウント単位の違反措置

停止

停止の通知は、AdSense プログラム ポリシー違反が原因でアカウントが停止されたことを示しています。この停止期間中に、無効なトラフィックの原因を調査し、疑わしいトラフィックを識別してブロックし、広告トラフィックが Google のガイドラインとポリシーに準拠するように対策を講じてください。詳しくは、アカウントを適正に運営する方法をご覧ください。

停止期間中は広告が表示されず、お客様へのお支払いも保留されます。また広告主への返金のためにアカウントの最新の収益が減額される場合もあります。停止期間が終了すると、広告配信は自動的に再開され、お支払いの保留が解除されます。また、アカウントがポリシーに準拠しているかどうかの確認が行われます。アカウント停止については、審査をリクエストできません。詳しくは、無効なトラフィックやポリシー違反によりアカウントが停止された場合の対処法をご覧ください。

アカウントの停止期間中や停止期間の終了後に他にも問題が見つかると、アカウントが永久的に無効になる場合があります

お客様には、ご自身のウェブサイトがプログラム ポリシーに常に準拠するように管理する責任があります。ご自身のサイトやページがポリシーに準拠しているかどうか、定期的に確認されることをおすすめします。

ポリシー センターに関するよくある質問

以下に、ポリシー センターに関するよくある質問の回答をまとめましたのでご覧ください。

AdSense 広告コードを削除した後も、ポリシー センターにページ単位の違反が表示されるのはなぜですか?

ページの審査には 1 週間ほどかかります。AdSense 広告コードの削除を確認できた後に、ポリシー センターでページ単位の違反が消えます。

ページ単位の違反の審査をリクエストできないのはなぜですか?

ページ単位の違反の審査をリクエストできない理由はいくつかあります。

  • 審査の件数が月あたりの上限に達しています。
  • そのページはすでに審査中です。
  • ポリシー違反の種類によっては、ポリシー センターで審査のリクエストができません。著作権不正なソフトウェアに関するポリシー違反については、審査のリクエスト方法が異なります。デジタル ミレニアム著作権法に基づく著作権侵害の通知のためにコンテンツが削除された場合は、こちらのフォームから異議申し立てを行うことができます。不正なソフトウェアのポリシー違反の場合は、Google Search Console から審査をリクエストしてください。

ページ単位の違反に関する審査がキャンセルされたのはなぜですか?

審査の対象ページにアクセスできない場合や、ページに AdSense 広告コードがない場合、審査はキャンセルされます。ページを審査に送る際は、そのページに Google がアクセスできること、AdSense 広告コードが含まれていることをご確認ください。

ページ単位の違反があると、AdSense トップページに赤色のアラートで通知されますか?

いいえ。ただし、ページ単位の違反はすべてポリシー センターで確認できます。また、メールでも通知が届きます。

AdSense ポリシー レポートのメールと、その他の AdSense ポリシー関連メールの違いは何ですか?

AdSense ポリシー レポートのメールは、ページ単位のポリシー違反と違反措置だけを通知するものです。サイト単位やアカウント単位の違反措置は、別のメールで通知されます。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。