コード導入ガイド

広告コードを HTML で貼り付ける場所(広告ユニット)

広告ユニットのコードは、ページの <body> タグと </body> タグの間に貼り付ける必要があります。広告コードを <body> タグの外側に貼り付けると、広告が正しく表示されません。

WordPress をお使いの場合、AdSense コードの追加について詳しくはヘルプをご覧ください。

広告ユニットのコードを追加する前の HTML ページの例

<html>
<head>
この部分はページのヘッダーです。
<title>サンプル HTML ページ</title>
</head>
<body>
この部分はページ本文です。
</body>
</html>

本文に広告ユニットのコードを追加した HTML ページの例

<html>
<head>
この部分はページのヘッダーです。
<title>Example HTML page</title>
</head>
<body>
この部分はページ本文です。
<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- Homepage Leaderboard -->
<ins class="adsbygoogle"
style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-1234567890123456"
data-ad-slot="1234567890"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

</body>
</html>
このコードはサンプルです。お客様のサイトの HTML で使用しないでください。

サイト上の広告の配置を HTML で指定する

サイトのその他の要素(画像や写真など)と同様に、Google 広告の配置は HTML タグ(<div><table> など)で変更できます。たとえば、HTML タグ <div align="center"></div> で広告コードを囲むと、ページの中央に広告が表示されます。

<html>
<head>
この部分はページのヘッダーです。
<title>サンプル HTML ページ</title>
</head>
<body>
この部分はページ本文です。
<div align="center">
<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- Homepage Leaderboard -->
<ins class="adsbygoogle"
style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-1234567890123456"
data-ad-slot="1234567890"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>
</div>
</body>
</html>

このコードはサンプルです。お客様のサイトの HTML で使用しないでください。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。