広告の許可とブロック

AdSense で広告主の URL をブロックする

これは AdSense サイト運営者様向けの記事です。AdSense サイト運営者でない方は、よろしければ以下をご検討ください。
  • Google による広告表示の概要は Google 広告についてでご確認いただけます。
  • Google がお客様に対する広告表示の基準にしている情報は、広告設定ページで管理していただけます。

特定の広告主の URL の広告をサイトに表示しないようにするには、AdSense アカウントの [ブロックの管理] ページを使用します。ブロックできる URL の数は、AdSense の各サービスにつき最大 500 個です。この範囲内であれば、サイト単位でもサービス単位でも自由に組み合わせて URL をブロックできます。たとえば、運営する 4 つのサイトでそれぞれ 100 個の URL をブロックし、さらに全サイトを対象に 100 個の URL をブロックすると上限の 500 個となります。

サイト単位でブロックする

  1. AdSense アカウントにログインします。
  2. [ブロックの管理] をクリックします。
  3. [コンテンツ] が選択されていることを確認します。
  4. [コンテンツ] で、ブロックを設定するドメインかサブドメインを選択します。
    対象のサイトが表示されていない場合は、サイト管理機能を使用すればサイトを追加できます。
  5. ページ上部のバーで、[広告主の URL] タブをクリックします。
  6. 表示されるボックスに URL を入力して [URL をブロック] をクリックします。ブロックした URL の広告は 24 時間以内にページでの掲載が停止されます。

AdSense サービス単位でブロックする

  1. AdSense アカウントにログインします。
  2. [ブロックの管理] をクリックします。
  3. AdSense サービスをクリックします。たとえば、コンテンツ向け AdSense の場合は [コンテンツ] をクリックします。
  4. ページ上部のバーで、[広告主の URL] タブをクリックします。
  5. 表示されるボックスに URL を入力して [URL をブロック] をクリックします。ブロックした URL の広告は 24 時間以内にページでの掲載が停止されます。
なお、URL を確認するためにご自身で広告をクリックすると、プログラム ポリシー違反となりますのでご注意ください。広告についての詳しい情報を確認するには、Google サイト運営者向けツールバーをご利用ください。このツールを使うと、無効なクリックを発生させることなく、ページに表示される広告のリンク先を確認できます。

広告をブロックするための URL の指定方法

サイトの URL を指定して広告をブロックする対象範囲を調整する方法については、次の例をご覧ください。キャンセル マークの URL は広告をブロックしていますが、マークのない URL には表示されます。

example.com

forums.example.com

forums.example.com/page

example.com キャンセル example.com   example.com  
example.com/ページ キャンセル example.com/ページ   example.com/ページ  
www.example.com キャンセル www.example.com   www.example.com  
www.example.com/page キャンセル www.example.com/page   www.example.com/page  
forums.example.com キャンセル forums.example.com キャンセル forums.example.com  
forums.example.com/page キャンセル forums.example.com/page キャンセル forums.example.com/page キャンセル
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。