広告に関するトラブルシューティング

関連性の低い広告がページに表示される

サイトに関連性の低い広告が表示される場合や、広告が一切表示されない場合は、さまざまな原因が考えられます。一般的な原因としては次のようなものがあります。

サイトのインデックス登録に関する問題

サイトの一部のページで、まだクロールが行われていない

AdSense クローラによるウェブサイトのクロールが行われていない可能性があります。クローラが最初にウェブサイトにアクセスしてコンテンツを分析するまでに 48 時間程度かかることがあります。クロールが完了するまでの間、広告が透明なボックスとして表示されたり、関連性の低い広告が表示されたりすることがあります。
: AdSense クローラは URL 単位でインデックス登録を行うため、「http://site.com」と「http://www.site.com」は別の URL と見なされます。これらの URL にはクローラが別々にアクセスするため、該当のページに表示される広告も異なる場合があります。
クローラがウェブサイトにアクセスできない

AdSense クローラがページにアクセスできない場合は、クローラのエラー情報に関して通知が表示されます。クローラのエラー情報は、[アカウント設定] ページの [アクセスと認証] セクションに表示されます。詳細については、クローラのエラー情報と解決方法をご覧ください。
robots.txt 除外ファイルを使用しているサイトでアクセスが制限されている

サイトで robots.txt ファイルを使用している場合、AdSense クローラによるページのクロールとコンテンツの分析がブロックされている可能性があります。robots.txt ファイルでクローラのアクセスを許可する方法をご覧ください。
ページへのアクセスにログイン情報やパスワードが必要である

AdSense クローラはウェブサイトのログイン情報やパスワードを知らされないと、コンテンツを分析して関連性の高い広告を配信することができません。関連性の高い広告を表示するには、ログインの必要なページへのアクセスを Google のクローラに許可します。

サイトに関連する問題

サイトの URL でセッション ID を使用している

セッション ID を使用しているページでは、関連性の高い広告が表示されない可能性があります。セッション ID は異なるユーザーがページを閲覧するたびに変更され、それに伴って URL も変わるため、URL はインデックスに登録されず、クロール対象としてキューに格納されます。その後、キューに格納された URL がクロールされますが、その時点でセッションが期限切れとなってその URL が無効になっていると、ユーザーの閲覧したページはインデックスに登録されません。関連性の高い広告を表示するには、セッション ID を削除する必要があります。
サイトでフレームを使用している

サイトの主要なコンテンツとは別のフレームに AdSense コードが配置されている場合、AdSense クローラはページのコンテンツとの関連性が高い広告を特定できません。コンテンツとの関連性が高い広告を掲載するには、ページの主要なコンテンツと同じフレーム内に広告コードを配置してください。
ページに Refresh タグが含まれている

ページのヘッダーに Refresh タグ(<meta http-equiv="Refresh">)が含まれていると、ページに関連性の低い広告が表示されることがあります。このタグを削除すると、関連性の高い広告が表示されます。

広告コードの挿入に関する問題

AdSense コードが iframe 内に配置されている

iframe に広告を配置することは AdSense のプログラム ポリシーで認められていません。このポリシーでは、広告の通常の動作やターゲティング、または配信に影響する可能性がある AdSense コードの操作は、Google の明示的な許可がない限り禁止されています。また、Google のターゲット技術では、個別の iframe 内には広告を掲載できないようになっています。こうした理由から、広告コードはページのソースに直接設置する必要があります。なお、変更を行ってから関連性の高い広告が表示されるようになるまでには、48 時間程度かかることがあります。
広告コードが変更されている

AdSense コードを手動で変更した場合(広告ユニットの幅や高さ、またはサイト運営者 ID を変更するなど)、広告が透明なボックスとして表示されることがあります。その場合は、アカウントの [広告] ページでご希望の広告サイズを選択し、生成された広告コードをそのままページに貼り付けてください。ただし、アドバンス モードでレスポンシブ広告ユニットを作成した場合、この方法は使用できません。なお、広告コードの変更プログラム ポリシーにより制限されていますのでご注意ください。

コンテンツとポリシーに関する問題

ページに十分な量のコンテンツがない

サイトに十分な量の情報がない場合は、クローラがページの内容を把握できず、ページとの関連性が高い広告が特定されないことがあります。なお、クローラが情報を取得できないファイルは次のとおりです。
  • オーディオ ファイルや動画ファイル(.wma、.mpeg、.mov)
  • mp3 ファイル(.mp3)
  • 画像ファイル(.jpeg、.bmp)
  • Adobe Flash ムービー
  • Java アプレット

このようなケースで、クローラがサイトの情報を収集して関連性の高い広告を表示できるようにするには、上記のファイル以外のコンテンツを増やすことをおすすめします。

プログラム ポリシーに準拠していないコンテンツがサイトに掲載されている

サイトのコンテンツがプログラム ポリシーに準拠していない可能性があります。Google のシステムにより、中傷的、成人向け、または侮辱的とみなされる可能性のあるコンテンツがサイトで検出された場合は、広告が表示されないことがあります。
サポートされていない言語で作成されたコンテンツがサイトの大半を占めている

サポートされていない言語で主なコンテンツが作成されているサイトに AdSense コードを挿入した場合、関連性の低い広告や別の言語の広告が表示される場合があります。AdSense のプログラム ポリシーに記載されているとおり、サポートされていない言語で主なコンテンツが作成されているページには広告を表示できないため、お客様の言語が AdSense で利用可能になるまでは、ページから広告コードを削除してください。

広告ユニットの設定

広告をブロックしている広告主の URL が多すぎる

多数の広告主の URL の広告をブロックしている場合は、その他の広告がコンテンツへの掲載対象とならなくなり、関連性の低い広告が表示されたり、広告が一切表示されなくなったりする場合があります。

上記のいずれの原因も当てはまらないのに、ページに関連性の低い広告が表示されている場合は、広告に関するトラブルシューティングを参考にしてください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。