AdSense アカウントを有効にする

AdSense へのお申し込み方法

AdSense アカウントを作成し、使用する手順は以下のとおりです。

ステップ 1. AdSense アカウントの作成

AdSense で高い成果を上げるために最も重要なことは、ユーザーが関心を持つ質の高いコンテンツを掲載するサイトを構築することです。AdSense にお申し込みいただく前に、ご自身のサイトでユーザーの興味を引く、独自性の高いコンテンツを掲載できているかご確認ください。そしてもちろん、訪問者の存在も不可欠です。誰もサイトにアクセスしなければ、広告を見てもらうこともありません。そのため、サイトの存在を十分にアピールしたうえで広告を掲載するようにしてください。詳しくは AdSense アカウントの開設方法をご覧ください。

アカウントを開設

Google のホスト パートナー(Blogger、YouTube など)のサイトの場合は、アカウントの開設プロセスに違いがあるため、ホスト パートナー サイトからアカウントの申し込みを行ってください。詳しくは、ご利用のホスト パートナーのヘルプセンターをご覧ください。

ステップ 2. AdSense アカウントの有効化

続いて AdSense アカウントを有効にします。AdSense アカウントを有効にする手順は次のとおりです。

今後の流れ

AdSense 側でお客様のサイト全体を自動的に審査し、AdSense プログラム ポリシーに準拠しているかを確認したうえで、他の設定を確定します。このプロセスが完了したら、有効化の状況をメールでお知らせします。このプロセスは通常 1 日未満で終了しますが、それより長い時間がかかることもあります。詳しくは、AdSense アカウントが完全に有効になるまでの所要時間をご覧ください。

この段階でアカウントを有効にできなかった場合は、その理由と対処法についてメールでお知らせします。

次のステップ

AdSense アカウントが完全に有効になると、広告掲載を開始できるようになります。詳しくはサイトで広告を設定する方法をご覧ください。

AdSense アカウントを効果的に活用するためのヒントについては。AdSense ご利用ガイドをご覧ください。

AdSense アカウントを有効にできない場合

AdSense アカウントを有効にできない場合もあります。アカウントを有効にできなかった理由によっては、対策を講じていただいたうえで有効化プロセスを再開していただくことも可能です。詳しくは以下の項目をご覧ください。

Why was my AdSense application disapproved?

サイトが AdSense プログラム ポリシーに準拠していないため、AdSense アカウントを有効にできない場合

サイト運営者様のお申し込みを審査したところ、サイト運営者様のサイトが AdSense プログラム ポリシーに準拠していないことがわかりました。サイトの問題を解決できる場合は、有効化プロセスを再開することができます。または、AdSense 用に別のサイトを使用して有効化プロセスを再開することもできます。

AdSense アカウントが 2 つあるために有効にできない場合

アカウントの審査中に、お客様は別の AdSense アカウントを所有していることがわかりました。この場合は、別のアカウントを閉鎖する必要があります。別のアカウントを閉鎖してから、有効化プロセスを再開します。

詳しくは、AdSense アカウントを有効にできない場合の対処法をご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。