レポート

自動的に収集されるイベント

アプリで基本的な操作を行うと、それがトリガーとなって自動的にイベントが収集されます。Google Mobile Ads SDK を使用していれば、追加コードを記述しなくても収集できます。収集したイベントには AdMob レポートで表示されないものもありますが、Firebase にリンクすると利用できるようになります。Firebase でイベント レポートを表示するには、Firebase コンソールのアナリティクス ダッシュボードで [イベント] タブをクリックします。

Google Mobile Ads SDK は、特に明記されていない限り、Android アプリと iOS アプリでこうしたイベントを収集します。

イベント名 自動的にトリガーされるタイミング パラメータ
ad_click ユーザーが広告をクリックしたとき
ad_event_id
ad_exposure Google Mobile Ads SDK によって配信された広告が画面に 1 つ以上表示されたとき firebase_screen、firebase_screen_id、firebase_screen_class、exposure_time
ad_impression ユーザーに広告が表示されたとき
ad_event_id
ad_query Google Mobile Ads SDK によって広告のリクエストが行われたとき ad_event_id
ad_reward Google Mobile Ads SDK によって配信されたリワード広告により報酬が付与されたとき ad_unit_id、reward_type、reward_value
adunit_exposure Google Mobile Ads SDK によって配信された広告ユニットが画面に表示されたとき firebase_screen、firebase_screen_id、firebase_screen_class、exposure_time
app_clear_data ユーザーがアプリデータをリセットまたはクリアして、すべての設定とログインデータを削除したとき  
app_exception アプリがクラッシュしたか、例外をスローしたとき fatal、timestamp
app_remove

アプリのパッケージが Android デバイスから削除または「アンインストール」されたとき

Android のみ

このイベントは、Google Play Console で報告される「1 日のアンインストール数(デバイス数)」や「1 日のアンインストール数(ユーザー数)」の指標とは異なります。app_remove イベントでは、インストール元に関係なく、アプリのパッケージが削除された回数がカウントされます。この回数はレポートで使用している期間によって変わります。「1 日のアンインストール数(デバイス数)」指標と「1 日のアンインストール数(ユーザー数)」指標では、Google Play からインストールされたアプリのパッケージについてのみ、削除された回数がカウントされ、日単位で報告されます。

 
app_update

アプリが新しいバージョンに更新されて再起動されたとき

更新前のアプリのバージョン ID がパラメータとして渡されます。

このイベントは、Google Play Console で集計される「1 日のアップグレード数(デバイス数)」指標とは概念が異なります。アップグレードは、アプリのバイナリが更新されることを指しますが、app_update イベントは、アップグレードされたアプリが起動されるとトリガーされます。

previous_app_version
first_open ユーザーがアプリをインストールまたは再インストールした後に、そのアプリを初めて起動したとき

このイベントは、ユーザーがアプリをデバイスにダウンロードしたときではなく、初めて使用したときにトリガーされます。ダウンロード数は Google Play Console または iTunesConnect で確認できます。
previous_gmp_app_id、updated_with_analytics、previous_first_open_count、system_app、system_app_update、deferred_analytics_collection、reset_analytics_cause
in_app_purchase

iTunes の App Store または Google Play で処理されるアプリ内購入(定期購入の初回申し込みを含む)をユーザーが完了したとき

プロダクト ID、商品名、通貨、数量がパラメータとして渡されます。

Android の in_app_purchase イベントの場合は、アプリを Firebase にリンクし、次にアプリを Google Play にリンクします。

: 有料アプリの販売収益と払い戻し(iOS のみ)は、自動的にトラッキングされることはありません。

product_id、price、value、currency、quantity、subscription、free_trial、introductory_price
os_update

デバイスのオペレーティング システムが新しいバージョンに更新されたとき

更新前のオペレーティング システムのバージョン ID がパラメータとして渡されます。

previous_os_version
screen_view 画面が遷移したとき。ただし、次の条件のいずれかを満たしている必要があります。
  • 新しい画面クラス名が以前の画面クラス名と異なる
  • 新しい画面 ID が以前の画面 ID と異なる
firebase_screen、firebase_screen_class、firebase_screen_id、firebase_previous_screen、firebase_previous_class、firebase_previous_id
session_start アプリの操作がない状態でセッション タイムアウト時間が経過した後に、最小セッション継続時間を超えるアプリの使用があったとき。  
user_engagement 定期的。アプリがフォアグラウンドで動作していることが条件です。 engagement_time_msec
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。