メディエーション

Open Bidding に関するよくある質問(ベータ版)

この機能は現在、ベータ版でのみ公開されています。

以下に、Open Bidding に関するよくある質問の回答をまとめました。

設定

Open Bidding が自分のアカウントに表示されません。Open Bidding にアクセスするにはどうすればよいですか?

Open Bidding は現在クローズド ベータ版としてご提供しています。アカウント マネージャーに問い合わせてお申し込みください。

Open Bidding 広告ソースとのパートナーシップを確立する方法は?

パートナーシップを確立するには、その広告ソースのアカウント(アクティブなもの)を持っている必要があります。一般的にアカウントは広告ソースのウェブサイトで手軽に作成できます。あとはその広告ソースをメディエーション グループに追加するだけです。

どの第三者広告ソースが Open Bidding に対応していますか?

詳しくは、Open Bidding に対応する広告ソースをご覧ください。

Open Bidding を利用するにはメディエーション グループの新規作成が必要ですか?

いいえ、既存のメディエーション グループに Open Bidding 広告ソースを追加できます。

SDK はどのバージョンを使用すればよいですか?

Google Developers の説明(Android / iOS)に沿って適切な SDK をお選びください。Open Bidding 対応の各広告ソースについて説明が用意されています。

Open Bidding を導入すると既存の広告ネットワークはどうなりますか?

既存の広告ネットワークの利用方法に変化はなく、各ネットワークは eCPM の値に応じた順序でメディエーション ウォーターフォールに配置されます。Open Bidding オークションの落札者は、既存の広告ネットワークに混ざってメディエーション ウォーターフォールに配置されることになります。メディエーション ウォーターフォールの処理は通常どおりです。Open Bidding 広告ソースであるかどうかを問わず、最も価値の高い広告ソースが最も優先的に広告を配信できます。

同じ広告ソースを Open Bidding とウォーターフォールの両方で受け付けることは可能ですか?

はい。同じ広告ソースを同一メディエーション グループ内で、Open Bidding とウォーターフォールの両方を通して利用できます。可能な場合は、ウォーターフォールと Open Bidding の両方で広告ソースを使用することをおすすめします。この場合、その広告ソースはまず Open Bidding オークションで呼び出されます。この時点で入札を行った広告ソースがメディエーション ウォーターフォールに再び配置されることはありません(支払い可能な金額が入札額によってすでに示されているため)。

入札に至らなかった場合は、ウォーターフォール方式の広告ソースとして、メディエーション ウォーターフォールで順次呼び出されることになります。これによって、広告ソースに広告配信権を獲得するチャンスがもう一度与えられます。

ロシアと中国の広告ソースに広告リクエストを送信することはできますか(ベータ版)?

ロシアと中国で広告を配信する Open Bidding 広告ソースに、入札リクエストを送信できるようになりました。この機能はベータ版です。

クリエイティブは国別の厳格なポリシーに基づいて審査され、空白のクリエイティブの配信は許可されません。

このベータ版では現在、カスタム モバイル SDK を使用する広告ソースはサポートされていません。広告ソースは Google Mobile Ads SDK を使用している必要があります。

全般

Open Bidding 広告ソースを削除することはできますか?

はい。Open Bidding 広告ソースをメディエーション グループから削除する手順は次のとおりです。

  1. 広告ソースを削除したいメディエーション グループの名前をクリックします。
  2. 削除したい Open Bidding 広告ソースの横にあるチェックボックスをオンにします。
  3. [ステータスの変更] をクリックします。
  4. [削除] を選択します。
  5. [保存] をクリックします。

Open Bidding 広告ソースとのパートナーシップを終了したい場合は、該当する広告ソースに直接ご相談ください。

Open Bidding 広告ソースからの収益はどのように受け取るのですか?

Open Bidding 広告ソースからの収益のお支払いは、通常 AdMob を通して行われます。Open Bidding による収益をパブリッシャー様に直接お支払いする広告ソースもあり、「直接支払いの広告ソース」と呼ばれます。

AdMob で直接払いの広告ソースを追加する際は、お支払いが広告ソースから直接行われることへの同意が必要となります。詳しくは、その広告ソースとのご契約内容をご確認ください。

Open Bidding を導入すると待ち時間が長くなりますか?

いいえ。Open Bidding の処理を行うのは Google のデータセンターで、一般的にユーザーのデバイスよりも高速です。Open Bidding の処理は、AdMob 広告を配信する際の通常のプロセスと並行して行われます。

Open Bidding のパフォーマンスを測定する方法は?

Open Bidding レポートをお使いください。詳細

Open Bidding 利用時のネットワーク取引の扱いは?

Open Bidding に参加可能なネットワーク

取引先ネットワークは、他の広告ソースとともに Open Bidding オークションに参加できます。取引先ネットワークであるかどうかを問わず、最も入札額の高かった広告ソースがメディエーション ウォーターフォールに追加されます(順位は eCPM によって決まります)。

ネットワークが Open Bidding オークションで入札しなかった場合は、メディエーション ウォーターフォールで呼び出される可能性があります。オークションで入札したものの落札しなかった場合、そのネットワークがメディエーション ウォーターフォールで再び呼び出されることはありません。

Open Bidding に参加しないネットワーク

Open Bidding オークションの落札者は、eCPM に応じてウォーターフォール内に配置されます。ネットワーク取引の eCPM がオークション落札者の eCPM よりも高ければ、ネットワーク取引のほうが先に呼び出されます。ネットワークに配信可能な広告がない場合、ウォーターフォールで最上位の広告ソースの広告が配信されます。

トラブルシューティング

AdMob アカウントと第三者広告ソース アカウントで報告されたインプレッション数が一致しないのはなぜですか?

インプレッションのカウント方法の違いや、場合によっては統合方法の違いにより、多少の差異が生じることがあります。インプレッション数が一致しない場合は、AdMob アカウントに表示されるインプレッション数に基づいて推定収益額が計算されます。

AdMob アカウントと第三者広告ソース アカウントで報告された収益が一致しないのはなぜですか?

Open Bidding レポートには、パブリッシャー様への実際のお支払い金額が反映されます。各ネットワークでは、それぞれ独自の契約条件に基づく収益が表示されることがあります。このような記載方法の違いにより、多少の差異が生じることがあります。収益が一致しない場合は、Open Bidding ネットワークからの最終的なお支払い金額に最も近い値として、AdMob アカウントに表示される推定収益額を参照してください。

広告ソースがアプリの広告リクエストに基づいて入札していないと思われる場合は、どうすればよいですか?

広告ソースが広告枠に対して入札していない場合、その原因として、配信に関わるさまざまな問題が考えられます。たとえば、広告ソースの最新バージョンのクライアント SDK(アプリにインストール済みである必要があります)経由で取得されたシグナルが、リクエストに含まれていない可能性があります。また、GMA SDK の最新バージョンをインストールしていないなどの原因も考えられます。その他にも、広告ソースや設定に関する別の原因が存在する可能性があります。

広告ソースの SDK と GMA SDK の最新バージョンを使用していることをご確認ください。メディエーション テストスイートを使用すると確認できます。広告ソースでは、その設定や判断内容により入札が行われないことがあるため、Google サポートに分析情報がなく、こうした問題を解決できない場合があります。

特定の広告ソースに問題があると思われる場合は、該当する広告ソースを使用しているアカウントにログインして設定エラーがあるかどうかを確認し、トラブルシューティングのドキュメントを参照してください。

広告掲載率が低下しているのはなぜですか?

すべての広告掲載の機会が同じわけではありません。一部の広告スロットでは、ユーザー エンゲージメントや視認性がより高かったり、広告主が求めているユーザー エクスペリエンスを提供できる可能性が高くなったりします。そのため、広告ユニットの中にはより高いインプレッション収益(CPM)が得られるものもあります。
第三者広告ソースに問題があります。どうすればよいですか?

Open Bidding の第三者広告ソースに問題がある場合は、以下のトラブルシューティングの情報をご覧のうえ、広告ソースに直接お問い合わせください。

広告ソース トラブルシューティングの情報
AdColony ご質問やご不明な点がございましたら、担当の AdColony アカウント マネージャーにご連絡いただくか、support@adcolony.com にメールでお問い合わせください。
Ad Generation

ご不明な点がございましたら、Ad Generation サポート(media-partner@supership.jp)にお問い合わせください。

AppLovin AppLovin アカウント マネージャーにお問い合わせいただくか、AppLovin サポートのフォームをご利用ください。
Chocolate Platform ご不明な点がございましたら、Chocolate Platform サポート(support@chocolateplatform.com)にお問い合わせください。
Facebook Audience Network Facebook ビジネスヘルプセンターにアクセスしてください。
Fluct ご不明な点がございましたら、Fluct サポート(contact@fluct.jp)にお問い合わせください。
Improve Digital ご不明な点がございましたら、Improve Digital サポート(support@improvedigital.com)にお問い合わせください。
Index Exchange ご不明な点がございましたら、Index Exchange サポート(ix.square@indexexchange.com)にお問い合わせください。
Media.net ご不明な点がございましたら、Media.net サポート(admob_openbidding@media.net)にお問い合わせください。
Mobfox ご不明な点がございましたら、Mobfox サポート(openbidding@mobfox.com)にお問い合わせください。
OpenX ご不明な点がございましたら、OpenX サポート(ob-onlineonboard@openx.com)にお問い合わせください。
PubMatic ご不明な点がございましたら、カスタマー サービス(admobsupport@pubmatic.zendesk.com)にお問い合わせください。
Rubicon(Magnite) ご不明な点がございましたら、Magnite サポート(OBSupport@magnite.com)にお問い合わせください。
Sharethrough ご不明な点がございましたら、Sharethrough サポート(ob@sharethrough.com)にお問い合わせください。
Smaato ご不明な点がございましたら、Smaato サポート(eb-Salessupport@smaato.com)にお問い合わせください。
Smart AdServer ご不明な点がございましたら、Smart AdServer サポート(contact-admob@smartadserver.com)にお問い合わせください。
Sonobi ご不明な点がございましたら、Sonobi サポート(openbidding@sonobi.com)にお問い合わせください。
Tapjoy ご不明な点がございましたら、support@tapjoy.com または
integrations@tapjoy.com にお問い合わせください。
Yieldmo ご不明な点がございましたら、Yieldmo サポート(OBSupport@yieldmo.com)にお問い合わせください。
YieldOne ご不明な点がございましたら、YieldOne サポート(y1s@platform-one.co.jp)にお問い合わせください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。