お支払いの詳細

本人確認

お住まいの地域によっては、お客様の氏名、住所、生年月日などの情報による本人確認が必要となる場合があります。また、身分証明書のコピーや住所を確認できる書類を送信していただく場合もあります。ご提供いただく情報は、お客様がご本人であることを確認し、お客様を不正行為から保護するために使用されます。本人確認を求められた場合は、本人確認が正常に完了するまで P IN による住所確認を行っていただく必要はありません。本人確認について詳しくは、Google Payments ヘルプセンターをご覧ください。

AdSense では、お支払いをお受け取りいただく際などに本人確認が求められる場合があります。その場合、確認が完了するまで、お客様の AdSense アカウントのお支払いは一時的に保留されます。

本人確認の手続きを最初にお願いしてから、45 日以内にお客様のアカウントから必要書類を送信してください。45 日経過しても書類が送信されていない場合や、送信いただいた書類では本人確認ができなかった場合は、ページに広告が表示されなくなります。

本人確認の方法

アカウントにログインし、[お支払い] ページで手順を行ってください。

  • AdSense の場合は、[設定] > [お支払い] をクリックします。
  • AdMob の場合は、サイドバーの [お支払い] をクリックします。
確認には 2 日程度かかる場合があります。

書類を送信する

書類を送信する際には、以下の点にご注意ください。

  • 書類全体の写真を撮影してください。ピントが合っており、文字が判読できることを確認してください。
  • 光の反射のない画像にしてください。
  • 書類が不完全であったり書類の一部が隠れたりしている場合、また写真が暗かったりぼやけたりしている場合は受け付けられません。
  • 身分証明書以外の書類や写真をアップロードすると、アカウントは強制停止される場合があります。

本人確認にご利用いただける書類は以下のとおりです。

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 国民 ID カード

本人確認がうまくいかない場合

お送りいただいた書類が不鮮明であったり判読できない場合などは、本人確認を行えないことがあります。その場合は、お客様に書類の再送信をお願いいたします。不正行為を防止するため、確認の試行回数には制限が設けられています。回数が上限に達した場合は、本人確認のトラブルシューティングにアクセスして、解決方法をご確認ください。本人確認が完了するまで、お支払いの保留は解除できませんので、ご了承ください。

本人確認が失敗する原因と解決方法

すべて展開 | すべて折りたたむ 

ドキュメントの名前がお客様のプロファイルの名前と一致しません
アカウントの登録名が正確に入力されていることを確認してください。名前に間違いがある場合は、身分証明書を再送する前に、アカウントの登録名を訂正してください。
ドキュメントの国がお客様のプロファイルの国と一致しません
身分証明書の国は、お支払いプロファイルの国と一致している必要があります。アカウント名と一致する有効な身分証明書があるものの、お支払いプロファイルに登録された国とは異なる国で発行されている場合は、本人確認のトラブルシューティングをご覧ください。
送信されたドキュメントは無効です
政府機関発行の有効な書類をお送りください。身分証明書としてご利用いただけるのは、パスポート、運転免許証、国民 ID カードです。
送信されたドキュメントの種類はサポートされていません
身分証明書としてご利用いただけるのは、パスポート、運転免許証、国民 ID カードです。
ビジネス情報を確認できませんでした
アカウントの会社名が正式な登録証の名前と一致しているかどうか確認してください。一致していない場合は、身分証明書を再送する前に、アカウントの会社名を訂正してください。
AdSense アカウントを誤って「ビジネス」アカウントとして登録してしまった場合は、AdSense アカウントの種類を確認し、変更してください。
会社の住所を確認できませんでした
アカウントに登録されている会社の住所が正式な登録証の住所と一致しているかどうか確認してください。一致していない場合は、身分証明書を再送する前に、アカウントの住所を訂正してください。
ドキュメントの一部が鮮明ではありません
書類全体の写真を撮影してください。画像は、文字がはっきりと判読でき、ピントが合っており、光の反射のないものである必要があります。
ドキュメントが暗すぎて読むことができません
もう一度、写真を撮ってお送りください。画像は、文字がはっきりと判読でき、ピントが合っており、光の反射のないものである必要があります。
ドキュメントに光の反射があります
もう一度、写真を撮ってお送りください。画像は、文字がはっきりと判読でき、ピントが合っており、光の反射のないものである必要があります。
ドキュメントの写真がぼやけています
もう一度、写真を撮ってお送りください。画像は、文字がはっきりと判読でき、ピントが合っており、光の反射のないものである必要があります。書類全体の写真を撮影してください。
ドキュメントの写真が小さすぎます
もう一度、写真を撮ってお送りください。画像は、氏名や住所がはっきり読み取れる大きさでなければなりません。
ドキュメントの期限が切れているか、最新ではありません
有効期限の切れていない政府機関発行の別の書類をお送りください。身分証明書としてご利用いただけるのは、パスポート、運転免許証、国民 ID カードです。
ドキュメントを確認できませんでした
政府機関発行の有効な書類をお送りください。身分証明書以外の書類や写真をアップロードすると、アカウントは強制停止される場合があります。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。