検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

詳しくは、新しい動画リワード広告についての記事をご覧ください。

メディエーションの広告ソースを最適化する

このコンテンツを視聴するためのAdMobのバージョンを選択します

 

AdMob

AdMob メディエーションで使用可能な最適化には 2 種類あり、1)AdMob ネットワークを最適化するか、2)広告ネットワークの最適化(ANO)を使用して第三者広告ネットワークを最適化することができます。

AdMob ネットワークを最適化する

AdMob メディエーションを使用すると、AdMob ネットワークの広告が他のネットワークの広告と一緒にインプレッション単価制で入札できるようになります。つまり、AdMob ネットワークの CPM が他の広告ネットワークよりも高い場合は、すべての広告リクエストで AdMob ネットワークの広告が配信されます。このように、AdMob ネットワークの優先順位はメディエーション スタックによって動的に決まります。

 

AdMob ネットワークを今すぐ最適化する

 

AdMob ネットワークを最適化する手順は次のとおりです。

  1. https://apps.admob.com から AdMob アカウントにログインします。
  2. [収益化] タブをクリックします。
  3. 左側にある [すべてのアプリ] のリストからアプリを選択します。
  4. 修正する広告ユニットの右側にある [メディエーション] 列のリンクをクリックします。
  5. 表内の [AdMob ネットワーク] をクリックします。

  6. [AdMob ネットワークを最適化する] チェックボックスをオンにします。また、この画面では AdMob ネットワークの eCPM Floor も設定できます。
  7. [次へ] をクリックします。
  8. [保存] をクリックします。

広告ネットワークの最適化(ANO)

AdMob メディエーションの機能である「広告ネットワークの最適化」を使用すると、メディエーション スタックの広告ネットワークで最も高いインプレッション単価が適用されるようにすることができます。この機能を使用することで、メディエーション プロセスを自動化し、効率的に収益アップを図ることができます。

広告ネットワークの最適化の仕組み

AdMob メディエーションでは、AdMob ネットワーク、自社広告、第三者広告ネットワークなど複数のソースから広告が配信されます。広告配信に利用する広告ネットワークの優先順位は、各広告ネットワークで入力した eCPM 値によって決まります。広告ネットワークの最適化を有効にすると、AdMob が過去の掲載結果に基づいて各広告ネットワークの最新のインプレッション単価を継続的に取得して、メディエーション スタックでの優先順位を動的に並べ替えます。その結果、インプレッション単価が最も高い広告ネットワークがアプリへの広告配信に利用されます。

また、広告ネットワークの最適化と同時に AdMob ネットワークの最適化を有効にすると、広告インプレッションから得られる収益額の増加が期待できます。AdMob を使用して収益化を図ると、DoubleClick Ad Exchange と連携したプログラマティック広告をはじめ、あらゆる Google のデマンドソースにリアルタイムでアクセスできます。広告リクエストごとに、AdMob では Google のデマンドソースから提示されるインプレッション単価の最高値と、メディエーション スタックに含まれる第三者広告ネットワークから提示されるインプレッション単価が比較され、Google のデマンドソースから第三者ネットワークよりも高いインプレッション単価の広告を取得できる場合は、その広告が配信されます。

広告ネットワークの最適化を使用するメリット

  • 無料: 広告ネットワークの最適化は無料で簡単に設定でき、SDK の変更も不要です。
  • 収益を最大化: AdMob は、各広告リクエストにおける広告ネットワークの収益性を評価し、その結果をもとにネットワークの順序を動的に調整して、最も高い収益をもたらす広告をアプリに配信します。
  • プログラマティック広告: AdMob ネットワークの最適化を使用すると、Google のデマンドソースにリアルタイムでアクセスできます。
  • 複数の広告ネットワークを管理: AdMob の管理画面からさまざまな広告ネットワークを管理できます。設定した後の管理は自動的に行われます。
  • 時間を節約: 手間を省いて、アプリの改善など他の作業に専念することができます。

 

広告ネットワークの最適化の有効化

広告ネットワークの最適化を有効にする手順は次のとおりです。

  1. https://apps.admob.com から AdMob アカウントにログインします。
  2. [収益化] タブをクリックします。
  3. 左側にある [すべてのアプリ] のリストからアプリを選択します。
  4. 修正する広告ユニットの右側にある [メディエーション] 列のリンクをクリックします。
  5. [+ 新しい広告ネットワーク] をクリックします。
  6. 広告ネットワークを追加します。
    1. メディエーションに追加する広告ネットワークを選択します。
      なお、指定したネットワークの広告をアプリに配信するには、各ネットワークに有効なアカウントを持っている必要があります。
    2. 選択した各広告ネットワークについて、必要な情報を入力します。
    3. [この広告ネットワークの eCPM を自動的に取得する] チェックボックスをオンにします。
    4. この広告ネットワークのログイン情報を入力します。
    5. アカウントに関するデータにアクセス、管理、取得、分析する権限を Google に与えることを明示するチェックボックスをオンにします。
    6. [次へ] をクリックします。
  7. 広告ネットワークの最初の eCPM 値を入力します。
    広告ネットワークの最適化で履歴データの収集が始まると、この値は実際の eCPM に置き換えられます。
  8. [保存] をクリックします。

広告ネットワークの最適化を無効にする

広告ネットワークの最適化を無効にする手順は次のとおりです。

  1. https://apps.admob.com から AdMob アカウントにログインします。
  2. [収益化] タブをクリックします。
  3. 左側にある [すべてのアプリ] のリストからアプリを選択します。
  4. 修正する広告ユニットの右側にある [メディエーション] 列のリンクをクリックします。
  5. [eCPM に基づく広告ソースの優先順位] 表で、無効にする広告ネットワークをクリックします。
  6. 表示されるダイアログ ボックスで [この広告ネットワークの eCPM を自動的に取得する] チェックボックスをオフにします。[次へ] をクリックします。
  7. [保存] をクリックします。
 

AdMob Beta

広告ネットワークの最適化を設定すると、メディエーション チェーンでの広告ネットワークの優先順位を AdMob で管理できるようになります。実際には、そのネットワークに関連付けられた eCPM が、アプリのトラフィック、過去のデータ、広告ネットワーク自体から取得した情報に基づいて自動的に調整されます。

AdMob ネットワークの最適化と第三者広告ネットワークの最適化は多少異なりますが、どちらの方法も収益の最大化を図ることを目的としている点で共通しています。

AdMob ネットワークの最適化

AdMob ネットワークの最適化を有効にしている場合は、eCPM がインプレッション単価制でリアルタイムで調整されます。つまり、AdMob ネットワークが追加されているメディエーション グループで、一致した広告リクエストごとにその AdMob ネットワークが評価し直され、メディエーション スタックでの優先順位が決まります。AdMob ネットワークの最適化は、メディエーション グループに追加する際に設定できます。最適化の設定は後から変更することもできます。

第三者ネットワークの最適化

第三者広告ネットワークの最適化を有効にしている場合は、その広告ネットワークで使用される eCPM が、アプリのトラフィック、過去のデータ、広告ネットワーク自体から取得した情報に基づいて調整されます。AdMob ネットワークの最適化は、メディエーション グループに追加する際に設定できます。最適化の設定は後から変更することもできます。

AdMob に広告ソースの最適化を許可する

メディエーション グループに含まれる利用可能な広告ネットワークのいずれかで最適化を有効にすると、チェックボックスを使ってその広告ネットワークで使用するアカウントに関連するデータのアクセス、管理、取得、分析を AdMob と Google に許可するよう求めるメッセージが表示されます。また、このチェックボックスをオンにすると、第三者とのいかなる契約にも違反することなく Google にそのデータへのアクセスを許可できます。

まだ許可していない場合は、他にも次のようなケースでこのチェックボックスをオンにするよう求められることがあります。

  • 過去に広告ネットワークの最適化で有効にした既存の認証情報を編集する場合(その広告ネットワークで認証情報の取得がサポートされていて、取得した認証情報が設定されていることが前提となります)。
  • 過去に削除した広告ネットワークを追加する場合(その広告ネットワークで認証情報の取得がサポートされていて、取得した認証情報が設定されていることが前提となります)。

どちらのケースでも、表示される承認チェックボックスをオンにする必要があります。オンにしなかった場合は、選択した広告ネットワークで最適化を使用できなくなります。

すでに広告ネットワークの最適化を使用しているネットワークを再承認するよう求められることもあります。再承認しなかった場合は、そのネットワークですでに使用している広告ネットワークの最適化が停止する可能性があります。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
AdMob にログイン

AdMob アカウントに関するヘルプを参照するにはログインします ログイン AdMob アカウントをお持ちでない場合 今すぐお申し込みいただけます。 AdMob に申し込む