キャンペーン

新しいキャンペーンを作成する

キャンペーンで広告が配信されるようにするには、AdMob アカウントに関連付けられた Google 広告 アカウントお支払い情報が最新の状態になっていることをご確認ください

 

キャンペーンとは、広告掲載をグループ化したものです。各キャンペーンには、広告掲載の目標が異なる複数の広告を設定できますが、広告掲載の目標ごとに分けてキャンペーンを作成することをおすすめします。広告は、ユーザーのスマートフォンに表示されます。AdMob では広告によってアプリを宣伝することができ、キャンペーンは広告の管理に役立ちます。たとえば「Nexus 7」というキャンペーンを作成して、Nexus 7 ユーザーをターゲットとする広告を管理します。

広告をデザインする際は、広告の種類を選択する必要があります。選択する広告の種類に対応した広告フォーマットを使用してください。広告の種類を選択する際は、以下の表を参照してください。

また、作成する広告と選択した広告ユニットのフォーマットが異なる場合は、広告が表示されないことがありますのでご注意ください。

  広告の種類
  テキスト(ウェブ) テキスト(アプリ) イメージ(ウェブ) イメージ(アプリ) HTML5 動画(ウェブ) 動画(アプリ)
バナー ×
インタースティシャル
リワード × × × × ×
ネイティブ広告 × ×

新しいキャンペーンを作成する手順は次のとおりです。まずキャンペーン名、目標、スケジュールを設定し、次に広告ユニットとターゲット設定を選択して、最後に広告をデザインするという流れです。

新しいキャンペーンを開始する

  1. https://apps.admob.com から AdMob アカウントにログインします。
  2. [キャンペーン] をクリックします。
  3. [キャンペーンの作成] をクリックします。
: 新しいキャンペーンで広告配信が開始するまで、最大で 6 時間ほどかかることがあります。

設定を開始する

キャンペーンを設定する手順は次のとおりです。まずは、キャンペーン タイプと目標タイプを設定します。

  1. キャンペーン タイプ: キャンペーンの種類を選択します。
    • 自社広告: 自社のアプリやウェブサイトを宣伝するキャンペーン。
    • 直接販売: 広告主向けに作成するキャンペーン。
  2. 目標タイプ: キャンペーンの測定方法を選択します。 
    • メディエーション向け広告(バックフィルに推奨): お客様の広告は、バックフィル向けに最適化できる eCPM に基づいて、メディエーション チェーンでオークションにかけられます。
    • 表示回数: キャンペーンの表示回数の上限を設定します。
    • クリック数: キャンペーンのクリック数を設定します。
    • 表示回数の割合: 1 日の表示回数の割合を設定して、キャンペーンにリンクします。
  3. [次へ] をクリックします。

広告ユニットを選択してターゲットを設定する

広告ユニットを選択する手順は次のとおりです。
  1. [広告ユニットを追加] をクリックします。
  2. このキャンペーンで配信する広告ユニットの横にあるチェックボックスをオンにして、選択した広告ユニットの一覧に追加します。配信可能な広告ユニットをすべて追加する場合は、[すべて選択] をクリックします。
  3. [確認] をクリックします。
ユーザーのターゲット設定を指定するには、[詳細ターゲティング] をクリックして、編集する各条件をクリックします。
  1. 地域: ターゲットに設定する地域を選択します。
    • 特定の地域を選択する場合は、[自分で選択...] をクリックします。
    • 特にターゲット地域の希望がない場合は、[すべての国と地域] を選択します。
  2. 言語: ターゲットに設定する言語を選択します。
    • 言語は、各ユーザーが利用するデバイスの言語設定で判断されます。
    • デフォルトでは英語に設定されています。
  3. インターネット プロバイダ: ターゲットとするインターネット プロバイダを選択します。
    • デフォルトでは [利用可能なすべてのインターネット プロバイダと Wi-Fi] に設定されています。
  4. デバイスと OS のバージョン: ターゲットに設定するデバイスと OS のバージョンを選択します。
    • デフォルトでは [すべての OS のバージョンとデバイス] に設定されています。
  5. ユーザー属性: 宣伝しているアプリに関心を持つ可能性が高い特定のユーザー グループにターゲットを絞って広告が表示されます。例: 新しく母親になる 18~44 歳の女性ユーザー向けのアプリ。
    • デフォルトでは [使用可能なすべてのユーザー属性] に設定されています。
    特定のユーザー属性にターゲットを絞ると、それだけキャンペーンの広告掲載対象が限定されてしまいます。専門的なアプリの場合は望ましいかもしれませんが、汎用アプリの場合は、一般的なユーザー属性をターゲットに設定した方が広告の掲載対象を大きく広げることができます。
  6. [次へ] をクリックします。

キャンペーンと目標を調整する

  1. 名前: キャンペーンの名前を入力します。キャンペーン名はユーザーに表示されません。
  2. 目標: キャンペーンの具体的な目標を設定します。これは選択した目標タイプに基づくもので、表示回数の割合、表示回数、クリック数のいずれかを設定できます。 
    このキャンペーンの目標を設定する前に、傾向を把握して目標を予定期間内に達成できるように、トラフィックの割合、表示回数、クリック数の各データの履歴を確認することをおすすめします。
  3. 目標スケジュール: キャンペーンの開始日と終了日を設定します。

    目標タイプがメディエーション向け広告のキャンペーンは、終了日を設定するか、一時停止するまでキャンペーンを掲載できます。

的確なキャンペーン目標を設定して、キャンペーンが完全に最適化されるようにしてください。詳細

詳細オプションを設定する

フリークエンシー キャップまたは配信ペースを設定するには、[詳細オプション] をクリックします。

  1. フリークエンシー キャップ: 同一のユーザーに対して広告が表示される回数を制限したい場合に有効化します。詳細
  2. 配信ペース: 広告を配信するペースを設定して、広告申込情報で受信する表示回数を制限します。
    • 均等: 各広告申込情報で、1 日あたりの目標の表示回数を受信できるようになります。複数のキャンペーンを管理する場合、この設定がおすすめです。
    • できるだけ早く: このキャンペーンで、一番速いペースで表示回数を受信できるようになります。このペースを選択すると、他のキャンペーンが受信する可能性のあった表示回数を受信できるので、このキャンペーンが目標を達成する可能性が高まります。

目標達成予測を実行する

予測によりキャンペーンを互いに競合させずに目標を達成できるようにします。

  1. [予測を実行] をクリックします。
  2. 予測の結果を確認します。必要に応じてキャンペーンに修正を加え、再び予測を実行することもできます。
  3. [保存して次へ] をクリックします。

広告を作成する

次の手順で広告を作成しますが、後で既存のキャンペーンの名前をクリックし、[広告] タブをクリックして、この手順に戻って進めることもできます。

キャンペーン内の広告は Google のプラットフォーム ポリシーに準拠している必要があります。詳細
  1. [新しい広告を作成] をクリックします。
  2. 宣伝する商品やサービスを選択します。
    • Google Play のアプリ: アプリ名、デベロッパー名、アプリ ID を使ってアプリを検索できます。その結果に基づいて広告が作成されます。
    • アプリストアのアプリ: アプリ名、デベロッパー名、アプリ ID を使ってアプリを検索できます。その結果に基づいて広告が作成されます。
    • 他の場所でホストされているアプリ: AdMob 広告をクリックしたユーザーに表示するページのリンク先 URL を入力します。
    • ウェブサイト: AdMob 広告をクリックしたユーザーに表示するページのリンク先 URL を入力します。
  3. 広告タイプを選択して、広告に関連する詳細情報を入力します。

    : すでに選択している広告ユニットや宣伝する商品またはサービスに対応した広告タイプを使用する必要があります。

    テキスト広告

    テキスト広告とは、複数行のテキストで構成される広告のことです。

    アプリを宣伝する
    • 広告名: 広告の名前を入力します(最大 25 文字)。
    • アプリ / ウェブサイト: [アプリ] ボタンをクリックします(選択されていない場合)。
    • アプリ: 広告が宣伝するアプリを検索ボックスを使って探します。
    • リンク先 URL: AdMob 広告をクリックしたユーザーの転送先 URL を入力します。この URL は広告に表示されません。
    • 広告見出し: ユーザーに伝えるメッセージを入力します(最大 25 文字)。
    • 広告文: 宣伝するアプリの説明を入力します(最大 35 文字)。
    ウェブサイトを宣伝する
    • アプリ / ウェブサイト: [ウェブサイト] ボタンをクリックします(選択されていない場合)。
    • 表示 URL: この広告に表示されるウェブサイトのアドレスです。この URL は広告に表示されます。
    • リンク先 URL: AdMob 広告をクリックしたユーザーの転送先 URL を入力します。この URL は広告に表示されません。
    • 広告見出し: ユーザーに伝えるメッセージを入力します(最大 25 文字)。
    • 広告文: 宣伝するアプリの説明を入力します(最大 35 文字)。
    イメージ広告

    イメージ広告とは、アップロードした 1 個の画像ファイルで構成される広告のことです。

    アプリを宣伝する
    • 広告名: 広告の名前を入力します(最大 25 文字)。
    • アプリ / ウェブサイト: [アプリ] ボタンをクリックします(選択されていない場合)。
    • アプリ: 広告が宣伝するアプリを検索ボックスを使って探します。
    • リンク先 URL: AdMob 広告をクリックしたユーザーの転送先 URL を入力します。この URL は広告に表示されません。
    • 画像のアップロード: 広告クリエイティブとして使用する画像ファイルをパソコンからアップロードします。
    ウェブサイトを宣伝する
    • 広告名: 広告の名前を入力します(最大 25 文字)。
    • アプリ / ウェブサイト: [ウェブサイト] ボタンをクリックします(選択されていない場合)。
    • リンク先 URL: AdMob 広告をクリックしたユーザーの転送先 URL を入力します。この URL は広告に表示されません。
    • 画像のアップロード: 広告クリエイティブとして使用する画像ファイルをパソコンからアップロードします。
    HTML5 広告
    HTML5 広告は、別の場所でホストされているウェブサイトやアプリを宣伝する場合にのみ使用できます。

    HTML5 広告は、Google Web Designer で作成された HTML5 広告を含む、アップロードした 1 個の .ZIP ファイルで構成されます。

    • 広告名: 広告の名前を入力します(最大 25 文字)。
    • リンク先 URL: AdMob 広告をクリックしたユーザーの転送先 URL を入力します。この URL は広告に表示されません。
    • クリエイティブ: Google Web Designer で作成された、広告クリエイティブとして使用する HTML5 広告を含む 1 個の .ZIP ファイルをパソコンからアップロードします。
    動画広告

    現在のところ、YouTube 動画のみをご利用いただけます。

    動画広告は、アプリを Google Play ストアまたはアプリストアで宣伝する場合にのみ使用できます。

    • 広告名: 広告の名前を、半角 25(全角 12)文字以内で入力します。
    • アプリ: 広告が宣伝するアプリを検索ボックスを使って探します。
    • リンク先 URL: AdMob 広告をタップしたユーザーの転送先 URL を入力します。この URL は広告に表示されません。
    • 動画の URL: 広告に表示する動画の URL を入力します。動画のプレビューが自動生成され、正しい動画がリンクされているかどうか確認できます。次の点にご注意ください。
      • 動画広告には、埋め込みが許可されていない YouTube 動画も表示されます。
      • 動画広告には、プライバシー設定が適用されます。[非公開] の YouTube 動画は動画広告に表示されません。[公開] と [限定公開] の動画のみ表示されます。
      • なんらかの理由で動画の読み込みに失敗した場合は、静止画のエンドカードが表示されます(動画の再生地域が制限されている場合など)。
    • 広告見出し: ユーザーに伝えるメッセージを入力します。半角 25 文字(全角 12 文字)以内で指定してください。
    • 広告文: 宣伝するアプリの説明を入力します(最大 70 文字)。
    • 広告に表示される情報: この項目は自動的に入力されます。アプリストアでの価格や評価など、広告に追加される情報です。
      • 広告プレビューに表示される価格はデフォルトの通貨に基づいていますが、実際の表示ではユーザーの地域の通貨に調整されます。
      • 評価はスターが 4 つ以上でレビュー数が 100 件以上の場合のみ表示されます。
    リワード広告ユニットに表示する動画の長さは、30 秒以内にしてください。
    レスポンシブ ディスプレイ広告
    レスポンシブ ディスプレイ広告は、ウェブサイトを宣伝する場合にのみ使用できます。
    • リンク先 URL: AdMob 広告をクリックしたユーザーの転送先 URL を入力します。この URL は広告に表示されません。
    • 広告見出し: 広告の 1 行目を全角 15 文字(半角 30 文字)以内で入力します。
    • 長い広告見出し: 大きいサイズの広告で、短い広告見出しの代わりに表示される、広告の 1 行目を入力します。全角 45 文字(半角 90 文字)まで入力でき、説明文と一緒に表示される場合とされない場合があります。
    • 説明文: 宣伝するウェブサイトの説明を最大全角 45(半角 90)文字で入力します。広告文を追加することで、追加の説明や詳細情報を表示できます。
    • ビジネスの名前: ビジネスまたはブランドの名前を全角 12 文字(半角 25 文字)以内で入力します。
    • 動画の URL(省略可): 広告に表示する動画の URL を入力します。次の点にご注意ください。
      • 動画広告には、埋め込みが許可されていない YouTube 動画も表示されます。
      • 動画広告には、プライバシー設定が適用されます。[非公開] の YouTube 動画は動画広告に表示されません。[公開] と [限定公開] の動画のみ表示されます。
      • なんらかの理由で動画の読み込みに失敗した場合は、静止画のエンドカードが表示されます(動画の再生地域が制限されている場合など)。
    • 免責条項(省略可): 広告に関連する同意通知または法的通知をユーザーに伝える免責条項を含めることができます。免責事項は全角 45 文字(半角 90 文字)以内で記載するか、他のウェブサイトやリソースへのリンクを入力してください。
    • 横向きの画像: 横縦比が 1.91:1 で、600×314 より大きい横向きの画像をアップロードします。ファイルサイズの上限は 5120 KB です。
    • 正方形の画像: 横縦比 1:1 で、300×300 以上の正方形の画像をアップロードします。ファイルサイズの上限は 5120 KB です。
    • 行動を促すフレーズのテキスト: ユーザーの行動を喚起するため、さまざまなレイアウトで行動を促すフレーズが表示されます。「(自動)」を選択すると、行動を促すフレーズが自動的に選択されます。なお、一部の広告レイアウトには行動を促すフレーズは含まれません。
  4. [プレビュー] をクリックして、広告をプレビューします。
  5. [広告を作成] をクリックします。
  6. このキャンペーン用に作成する広告ごとに 1~4 の手順を繰り返します。
  7. 広告の作成が完了したら、[完了] をクリックします。
キャンペーンで広告が配信されるようにするには、AdMob アカウントに関連付けられた Google 広告 アカウントお支払い情報が最新の状態になっていることをご確認ください
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。