検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

詳しくは、新しい動画リワード広告についての記事をご覧ください。

広告ユニット、広告フォーマット、広告の種類

広告ユニットは、ユーザーに広告を表示するために、アプリ内に配置する広告枠です。広告ユニットは AdMob に広告リクエストを送信し、そのリクエストに適合する広告を表示します。広告ユニットを作成したら、広告フォーマットと広告の種類を割り当てます。

広告フォーマットは、アプリ内での広告の表示方法や掲載場所を示します。広告の種類は、広告ユニットでユーザーに表示できる広告の種類を指定します。

広告フォーマットは複数の中から選ぶことができます。フォーマットごとに表示できる広告の種類は異なります。

広告フォーマット

バナー: 端末画面の上部と下部に表示される基本的な広告フォーマットです。

バナー広告ユニットの作成方法をご確認ください。


インタースティシャル: アプリの流れが自然に途切れるタイミングや画面の切り替え時(レベルをクリアした後など)に表示される全画面の広告。動画コンテンツをサポートします。

詳しくは、インタースティシャル広告ユニットの作成方法をご覧ください。


動画リワード: 短い動画を視聴したユーザーに報酬を進呈する広告。無料利用のユーザーの収益化に効果的です。動画限定です。

詳しくは、動画リワード広告ユニットの作成方法をご覧ください。


ネイティブ: アプリのデザインに合わせてカスタマイズできる広告フォーマット。アプリのコンテンツに溶け込む形で表示されます。動画コンテンツをサポートしています。

この機能は現在ベータ版で、一部のモバイルアプリ運営者様のみがご利用いただけます。

ネイティブ広告ユニットの作成方法をご確認ください。

広告の種類

広告の種類では、広告ユニットを使用してユーザーに表示する広告の種類を選択します。広告ユニットが AdMob に広告をリクエストしたとき、ここで指定したいずれかの種類の広告のみが配信されます。

  • テキスト、イメージ、リッチメディア: テキスト、イメージ、HTML5 / リッチメディア広告。テキストのみ、静止画像、アニメーション画像(GIF)、リッチメディア(例: ユーザーが操作可能な広告)などです。
  • 動画: 動画と音声のコンテンツを含む広告。バナー広告ユニットに表示される動画広告は、常にミュートされた状態で再生開始します。ユーザーは、Google が提供するミュートボタンを使用して広告のミュートを解除できます。

広告ユニットで使用できる広告の種類は、広告ユニットの作成時に選択した広告フォーマットによって異なります。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
AdMob にログイン

AdMob アカウントに関するヘルプを参照するにはログインします ログイン AdMob アカウントをお持ちでない場合 今すぐお申し込みいただけます。 AdMob に申し込む