アカウントの管理

マルチ クライアント管理(ベータ版)について

サイト運営者(パブリッシャー)は、アド マネージャーを使ってネットワークや広告枠に関するコンサルティング、代理業務、管理を行うことのできる第三者プロバイダのサポートを受け、収益獲得のチャンスを増やすことができます。

サイト運営者(パブリッシャー)は、リクエストするとアド マネージャー ネットワークの管理を第三者のサイト運営者(パブリッシャー)に委任できます。このとき、アクセスをリクエストした側のネットワークを「親」または「チャネル パートナー」、アクセスを許可した側のネットワークを「子」または「子サイト運営者(パブリッシャー)」とする親子関係が確立されます。

  • 子サイト運営者(パブリッシャー)のユーザーは引き続き自分のネットワークにアクセスして管理を行うことができますが、親ネットワークであるチャネル パートナーのユーザーも、承認されれば読み取り、書き込みの完全なアクセス権を持ちます。
  • チャネル パートナーは複数の子サイト運営者(パブリッシャー)を管理できます。一方、同じ子サイト運営者(パブリッシャー)を管理できるチャネル パートナーは 1 プロバイダのみです。

マルチ クライアント管理には拡張パートナー管理と類似している点もありますが、マルチ クライアント管理の場合は、親子どちらのサイト運営者にも自身のアド マネージャー ネットワークまたは Ad Exchange ネットワークがあります。子サイト運営者(パブリッシャー)がアド マネージャーを利用していると、請求、レポート、変更履歴に対する透明性がより高くなり、単にチャネル パートナーのタグを子サイトのページに挿入した場合よりさらに細かな管理が可能になります。

子サイト運営者(パブリッシャー)は実際に掲載する広告のアカウント所有者として、チャネル パートナーが Google アド マネージャー パートナー ガイドラインに準拠していること確認する必要があります。たとえば、収益化対象のコンテンツがガイドラインに準拠しているかを確認する必要があります。子サイトとなる運営者がリクエストを承認する際には、チャネル パートナーのパフォーマンスや、チャネル パートナーのネットワークまたはアプリの品質の確認は行われません。

設定手順

  1. 必要な権限を有効にします
  2. 別のサイト運営者(パブリッシャー)のネットワークへのアクセスをリクエストします(チャネル パートナーまたはアド マネージャー 360 販売パートナーの作業)。
  3. ネットワーク アクセスのリクエストを承認します(子サイト運営者(パブリッシャー)の作業)。
 
信頼できるエキスパートと連携する

Google は、サイト運営者またはパブリッシャーのアド マネージャー アカウントの管理業務をサポートできる数多くのサイト運営者向け Google 認定パートナーと連携しています。認定パートナーは、広告収益の向上から、設定、最適化、保守といった多くの分野にわたる戦略決定まで、あらゆる面でお客様をサポートします。各認定パートナーが提供しているサービスの詳細を確認して、お客様に合った認定パートナーをお選びください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
148
false