ads.txt または app-ads.txt ファイルをホストする

近日提供予定: app-ads.txt 用のアド マネージャー管理画面オプションが近日提供予定です。

ads.txt または app-ads.txt ファイルを作成したら、ルートドメインにファイルをアップロードするようウェブマスターに依頼します。

  • 「ルートドメイン」とは、IAB による ads.txt および app-ads.txt の仕様で定義されているとおり、Public Suffix List に記載されているドメイン名の 1 レベル下のドメインを表しています。
  • 例: Public Suffix List には「co.uk」が記載されており、「google.co.uk」はルートドメインと見なされますが、「maps.google.co.uk」はルートドメインとは見なされません。
複数のルートドメインがある場合は、各ルートドメインに ads.txt または app-ads.txt ファイルを個別にアップロードする必要があります。アド マネージャーで [管理者] 次に [Ads.txt の管理] をクリックし、ads.txt や app-ads.txt ファイルがドメインごとにアップロードされたことを確認します。

ads.txt または app-ads.txt ファイルの例

Google サービスを使用しているサイト運営者は、サイト運営者 ID とともに常にドメイン名として google.com を使用します。次の例をご覧ください。

google.com, pub-0000000000000000, DIRECT, f08c47fec0942fa0
google.com, pub-0000000000000000, RESELLER, f08c47fec0942fa0

Google のサービス以外のサービスを利用しているサイト運営者は、販売アカウント ID とともに SSP またはエクスチェンジのドメイン名を記載する必要があります。次の例をご覧ください。

greenadexchange.com, 12345, DIRECT, AEC242
blueadexchange.com, 4536, DIRECT
silverssp.com, 9675, RESELLER

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。