広告申込情報のステータスを確認する

アド マネージャーでは、自分が作成したオーダー、または自分が広告担当者、営業担当者、副広告担当者、副営業担当者として割り当てられているオーダーが表示されます。表示権限のあるすべてのオーダーを確認するには、[すべてのオーダー] をクリックします。アド マネージャーにログインするたびにすべてのオーダーのリストが表示されるようにするには、すべてのオーダーのページをブラウザのブックマークに登録し、そのページをログインページとして使用する方法があります。

広告配信で問題が発生している場合
トラブルシューティング ツールの一覧をご利用ください。この記事では、問題の把握に役立つツールとして、アド マネージャーで使用できるツール、アド マネージャー外部のツールを紹介しています。第三者クリエイティブを使用している場合は、第三者のクリエイティブのトラブルシューティング ガイドをご覧ください。

Help me troubleshoot delivery

 

アド マネージャーでは広告申込情報のステータスが自動的に更新され、広告申込情報がどの段階にあるかが示されます。オーダー セクションの広告申込情報の横に、次のステータスのうち 1 つ以上が表示されます。

配信前のステータス(1~6) 配信開始後のステータス(6〜10)

配信前のステータス

以下は、まだ配信されていない広告申込情報のステータスです。

 1 下書き 広告申込情報は未承認のオーダーに含まれています。
 2 承認待ち 配信するにはアカウント管理者の承認が必要です。
 3 不承認 広告申込情報はアカウント管理者によって不承認となりました。
 4 無効 広告申込情報はまだ配信されていません。広告申込情報は、クリエイティブを必要としている状態(後述)、かつ手動で有効にしていない状態では、無効のままです。また、ネットワークで広告申込情報の自動有効化を行わないように設定している場合、すべての広告申込情報は、手動で有効にしない限り無効のままです。
 5 準備完了 広告申込情報は有効になりましたが、配信は始まっていません。有効化の後、ステータスが [準備完了] から [配信中] に変わるまでには最大で 1 時間かかります。この理由は次のとおりです。
  • 広告申込情報を有効にしてから最初のインプレッションが配信されるまで、最大で 30 分ほどかかります。
  • 最初のインプレッションが配信されてからレポートが更新されるまで(広告申込情報のステータスが [準備完了] から [配信中] に変わるまで)、さらに最大で 30 分かかります。
オーダーを変更したときには毎回、これだけの時間がかかることが想定されます。
 6 クリエイティブが必要 広告申込情報に指定されたクリエイティブが見つかりません。これは、広告申込情報の配信開始前または配信中に表示されます。詳細
 

配信開始後のステータス

以下は、配信が開始された広告申込情報のステータスです。

 6 クリエイティブが必要 広告申込情報に指定されたクリエイティブが見つかりません。これは、広告申込情報の配信開始前または配信中に表示されます。詳細
 7 配信中 広告申込情報は広告インプレッションを配信しています。
 8 配信延長 広告申込情報は終了日を過ぎ、指定の延長期間内に目標を達成できるよう「できるだけ早く」配信中です。予測システムでは、ステータスが「配信延長」の広告申込情報は完了していると見なされるため、予測を行うことはできません。
 9 一時停止 配信は一時停止されています。広告の配信を続けるには、広告申込情報を再開します。再開するには、広告申込情報にクリエイティブが 1 つ以上割り当てられている必要があります。
10 完了 広告申込情報の終了日に達し、配信が停止しています。
 

[クリエイティブが必要] ステータス

広告申込情報に指定されたクリエイティブが見つかりません。たとえば、広告申込情報にクリエイティブがない、指定されたサイズのクリエイティブがない、指定されたサイズのクリエイティブの数が足りないといったことが考えられます。このステータスは次の場合にも表示されます。

  • 広告申込情報の広告枠のサイズが広告ユニットのサイズまたはプレースメントのサイズと一致していない場合。
  • 広告申込情報でクリエイティブ サイズのフリークエンシー キャップ ラベルを設定した場合、アド マネージャーではラベルとサイズの一致するクリエイティブがあるかどうかが確認されます。該当のクリエイティブが見つからない場合は、[クリエイティブが必要] というステータスが表示されます。
  • 同様に、クリエイティブの設定でフリークエンシー キャップ ラベルを定義していて、広告申込情報で設定していない場合も、[クリエイティブが必要] というステータスが表示されます。
  • 広告申込情報の掲載期間とクリエイティブの掲載期間の間が空いている場合も、[クリエイティブが必要] というステータスが表示されます。

このステータスは、上に挙げる他のステータスに加えて表示される場合があります。ただし、広告申込情報が [承認待ち]、[完了]、[不承認]、[キャンセル済み]、[アーカイブ済み] のいずれかの場合は、このステータスは表示されません。こうしたステータスの広告申込情報は、配信中ではなく、近いうちに配信が始まることも想定されていないので、クリエイティブを追加する必要はありません。

広告申込情報は、クリエイティブを必要とする状態であっても配信できる場合があります。これには、クリエイティブが少なくとも 1 つあり、広告申込情報を手動で有効にすることが条件となります。

未配信の広告申込情報のステータス

以下は、一度も配信されなかったか配信が停止された広告申込情報のステータスです。

  • 広告枠の解放済み: 広告申込情報は一時停止またはキャンセルされました。割り当てられていた広告枠は現在、別の広告申込情報が予約できる状態になっています。これまでに予約されたことのない広告申込情報にこのステータスが表示される場合がありますが、この場合、広告申込情報で広告枠が予約されていないことを示しています。
  • アーカイブ済み: 広告申込情報は配信されておらず、有効な広告申込情報のリストから削除されています。

その他のリスト オプション

左パネルの [オーダー] の下でステータスをクリックすると、下記の条件を満たす広告申込情報を含んでいるオーダーの一覧を表示できます。また、[広告申込情報] の下でステータスをクリックして、最近表示した広告申込情報のリストを確認することもできます。

  • 最近表示した項目: 最近表示した 200 件のオーダーです(期間指定なし)。

  • すぐに開始: 5 日以内に開始するオーダーです。

  • まもなく終了: 3 日以内に終了するオーダーです。

広告申込情報のステータスではありませんが、[配信不足の恐れあり] フィルタを使用すると、どの広告申込情報に配信不足の恐れがあるかが表示されます。広告申込情報が配信不足になる主な原因としては、広告枠の不足や、獲得できるインプレッション数の不足があります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。