DAI 動画ストリーム リクエストを認証する

アド マネージャーで認証キーを作成する方法

ダイナミック広告挿入(DAI)認証キーは、動画ストリーム リクエストの送信元がお客様自身であることを証明するために使用します。DAI を使用すると、広告配信中のセキュリティを向上できます。キーは次のような 64 文字の英数字で構成されます(空白は含みません)。

0L94DEA6C87B0F3D2407018ACF88ECDE77DK38AD1DX01957311A50E9D1O3F15B

一部の古いキーは、25 文字の英数字で構成される場合もあります。

認証キーを作成するには、次の 2 つのうちいずれかの方法を使用します。

  • 静的 API キー
  • HMAC ベースのトークン (ベータ版) 

手順はどちらも同じです。

API キーと HMAC キーの違い

HMAC ベースのトークンによる認証は、静的な API キーによる認証よりも安全です。ユーザー間やセッション間で簡単にトークンを共有できないよう、HMAC トークンでは秘密鍵が使用され、有効期間も制限されるためです。

新しい認証キーを追加する​

  1. [管理者] 次に [動画] 次に [DAI 認証キー] をクリックします。
  2. [新しい認証キー] をクリックします。
  3. [名前] に、キーを識別しやすい名前を入力します。
  4. 認証キーの [タイプ] として [API] または [HMAC] を選択します。

    1 つのコンテンツ ソースまたはライブ ストリームに API と HMAC の両方のキーが存在しても構いませんが、その場合のセキュリティは、API キーによる保護の範囲に限定されます。

  5. [保存] をクリックします。

キーを表示したりコピーしたりするには、詳細ページに戻ります。有効な DAI 認証キーを作成したら、すぐに使用を開始できます。広告を動的に挿入する部分にキーを埋め込んでください。

保存すると、キーは自動的に「有効」に設定されます。リクエストを検証するには、正しく実装された「有効」なキーが必要です。

無効なキーを使用したリクエストは拒否されます
キーの無効化は、セキュリティ上の問題がある場合にのみ行ってください。

認証キーを無効にする​

  1. [管理者] 次に [動画] 次に [DAI 認証キー] に移動します。
  2. 無効にするキーの名前をクリックします。
  3. ステータスとして [無効] を選択します。
  4. [保存] をクリックします。

認証キーを実装する

HMAC キー (ベータ版) 

HMAC 認証を実装する方法をご覧ください。

API キー

IMA SDK を使用して、IMAStreamRequest オブジェクトの apiKey プロパティを設定します。詳しくは、iOSAndroidChromecasttvOS のデベロッパー向けドキュメントをご覧ください。

サーバーサイド ビーコン処理(SSB)の場合は、api-key クエリ パラメータを使用します。

curl "https://dai.google.com/ondemand/hls/content/CMS_ID/vid/VIDEO_ID/master.m3u8?api-key=<api-authentication-key>"

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。