Android デバイスで高度な保護機能を使用する

お使いの Google アカウントとデバイスに Google が提供する強力なセキュリティ機能を追加できます。詳しくは、Google の高度な保護機能についての説明をご覧ください。

高度な保護機能に登録すると、お使いの Android デバイスのセキュリティが強化され、高度なハッキングからデータを保護できます。

Android デバイスの自動保護

Google Play プロテクト アプリ

お使いの Android デバイスは有害なソフトウェアから保護されています。Google Play プロテクト アプリを使用して、お使いの Android デバイスに有害なソフトウェアがインストールされていないかどうかをスキャンすることができます。詳しくは、Google Play プロテクトについての説明をご覧ください。

高度な保護機能に登録している場合、Google Play プロテクト アプリでお使いの Android デバイスの自動スキャンが実行されます。

Play ストア以外からのインストールの制限

高度な保護機能に登録すると、お使いの Android デバイスで有害なソフトウェア提供元がブロックされます。Play ストア以外のほとんどの提供元から新しいアプリをインストールできなくなります。

次の提供元からは引き続き Android アプリをインストールできます。

ヒント: Google Play 以外からインストール済みのアプリは削除されず、引き続き更新できます。

高度な保護機能で承認されていないアプリがある

Play ストアでの未承認アプリについて、高度な保護機能が警告します。
重要: これらのアプリは、必要不可欠であるか、信頼できるデベロッパーの場合のみ、インストールしてください。

承認されていないアプリをインストールする

  1. アプリの詳細ページで、[詳細を表示] 次に [インストールに進む] をタップします。
  2. [インストール] をタップします。

デベロッパー向けの情報

アプリの承認審査を受けるには、高度な保護機能の送信フォームにご記入ください。

これらの自動保護機能を使用しない場合

登録済みのアカウントをデバイスから削除するか、高度な保護機能の登録を解除できます。

デバイスから高度な保護機能を削除する

  1. Android デバイスで、高度な保護機能に登録されているアカウントを削除します。詳しくは、アカウントを削除する方法についての説明をご覧ください。
  2. Google Play ストア アプリを強制停止します。詳しくは、アプリを強制停止する方法についての説明をご覧ください。
重要: 上記の手順を行った後、これらの自動保護機能が停止するまで最大で 24 時間ほどかかることがあります。

アカウントの高度な保護機能の登録を解除する

重要: 高度な保護機能の登録を解除すると、ご利用の Google サービスなどで Google アカウントのセキュリティ強化が行われなくなります。
  1. Google アカウントに移動します。
  2. ナビゲーション パネルで [セキュリティ] を選択します。
  3. [高度な保護機能プログラム] で [登録解除] を選択します。
  4. Google Play ストア アプリを強制停止します。詳しくは、アプリを強制停止する方法についての説明をご覧ください。

重要: 上記の手順を行った後、これらの自動保護機能が停止するまで最大で 24 時間ほどかかることがあります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false
false
true
70975
false
false