購入、予約、定期購入を確認する

Google アカウントには、検索、マップ、アシスタントを使用して行われた購入と予約が保存されます。こうした情報は、ユーザーが Google をより便利に利用できるようにする目的で使用されます。

  1. お使いの Google アカウントを開きます。ログインが必要となる場合があります。
  2. [お支払いと定期購入] をクリックします。
  3. [購入を管理]、[定期購入を管理]、または [予約を管理] をクリックして項目を一覧表示します。
  4. 詳細を表示するには、その項目を選択します。ここでは、次のような操作を実行できます。
    • 配送を追跡する
    • 予約をキャンセルする
    • 定期購入を更新する

重要: 次の場合、Google アカウントに購入、定期購入、予約の一覧は表示されません。

  • 13 歳(またはお住まいの国の該当年齢)未満の場合
  • ファミリー リンクを使用して保護者がアカウントを作成した場合

購入や予約に関する情報の取得元

Google アカウントには、検索、マップ、アシスタントを使用して行われた購入と予約が保存されます。たとえば、次のような購入や予約が含まれます。

  • 検索やアシスタントを通して行った食料品の注文や Google ショッピングの注文
  • 検索、マップ、アシスタントを使用して行ったレストラン、ホテル、ヘルス&フィットネスの予約

注文元を確認するには、その注文を選択して詳細を表示します。右上の情報アイコン 情報次に [注文元] を選択します。

購入や予約を削除する

購入を削除する
  1. Google アカウントの購入ページに移動します。
  2. 購入を選択して詳細を表示します。
  3. [購入を削除] を選択します。
  4. 画面に表示される手順に沿って購入を削除します。
予約を削除する
  1. Google アカウントの予約ページに移動します。
  2. 予約を選択して詳細を表示します。
  3. [予約を削除] を選択します。
  4. 画面に表示される手順に沿って予約を削除します。

重要: 購入、予約、定期購入に関する情報は、他の Google サービスのアクティビティとして保存される場合もあります。たとえば、検索を使って商品を閲覧した後で購入した場合、その商品の検索履歴が Google アカウントに保存されていることがあります。

Google が購入や予約に関する情報をまとめる理由

必要な操作に役立つよう、Google アカウントでは購入や予約に関する情報が整理されています。たとえば、次のような操作を行えます。

  • 購入した商品の配送状況について Google アシスタントに尋ねる
  • フライトの予約を表示するように Google アシスタントに指示したり、検索を使って「フライトは予定どおりですか?」のように質問したりする

リンクされた定期購入を管理する

定期購入とは次のようなコンテンツを指します。

  • Google Play での定期購入
  • YouTube での定期購入
  • Google アカウントにリンクしているニュースの定期購入
Google 以外による定期購入サービスを追加する

Google アカウントに定期購入をリンクすることができます。

アカウントに定期購入をリンクすると、Google での表示方法を次のようにカスタマイズできます。

  • アカウントのログイン画面やペイウォールに阻まれたりすることなく、記事を表示できます。
  • 印刷版の定期購入の記事が検索結果に表示されます。
リンクされた定期購入を削除する

Google アカウントに定期購入が表示されないようにするには、[定期購入] で [リンクを解除] を選択します。

これによって、定期購入が解約または変更されることはありません。ただし、これ以降、Google サービスでこの定期購入に基づいてカスタマイズされたコンテンツは表示されなくなります。

購入や予約に関する情報を閲覧できるユーザー

購入、予約、定期購入に関する情報はアカウント所有者のみが見ることができます。Google がユーザーのプライバシーとセキュリティをどのように保護しているかをご確認ください

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。