ブランド アカウントを管理できるユーザーの変更

ブランド アカウントのオーナーは以下のことを実行できます。

  • アカウントや使用する Google サービスの管理を支援するユーザーを追加する
  • 各ユーザーがアカウントをどの程度制御できるかを選択する
  • アカウントのメインのオーナーを変更する

詳しくは、ブランド アカウントについての説明をご覧ください。

ユーザーを確認する、追加する

ブランド アカウントを管理できるユーザーを確認する、または新しいユーザーを招待する手順は次のとおりです。

  1. Google アカウントで [ブランド アカウント] に移動します。
  2. 管理するアカウントを選択します。
  3. [権限を管理] を選択します。アカウントを管理できるユーザーのリストが表示されます。
  4. 新しいユーザーを招待するには、「新しいユーザーを招待」アイコン Ask people to manage を選択します。
  5. 招待するユーザーのメールアドレスを入力します。
  6. ユーザーの名前の下で、役割を選択します。
    • オーナー: 最も多くの操作を実行でき、どのユーザーがアカウントを管理するかを制御できます。アカウントにはメインのオーナーを 1 名設定する必要があります。
    • 管理者: ブランド アカウントに対応している Google サービスを使用できます(Google フォトでの写真共有や、YouTube での動画投稿など)。
    • コミュニケーション管理者: 管理者と同様の操作を実行できますが、YouTube は使用できません。
  7. [招待] 次に [完了] を選択します。

招待を受けたユーザーは、受け取ったメールから招待を承諾できます。

役割を変更する、ユーザーを削除する

  1. Google アカウントで [ブランド アカウント] に移動します。
  2. 管理するアカウントを選択します。
  3. [権限を管理] を選択します。アカウントを管理できるユーザーのリストが表示されます。
  4. ここでは次の操作を行えます。
    • ユーザーの役割の変更: ユーザーの名前の横に表示される現在の役割を選択してから、新しい役割を選択します。
    • ユーザーの削除: ユーザーの名前の横に表示される削除アイコン 削除 を選択します。求められた場合は選択内容を確認します。
  5. [完了] を選択します。

オーナーまたは管理者は、自らの役割を解除できます。メインのオーナーが自分自身をアカウントから削除する場合は、まず別のユーザーを「メインのオーナー」に変更する必要があります。

ブランド アカウントのメインのオーナーを変更する

重要: ブランド アカウントのメインのオーナー権限を別のユーザーに移行する手続きには 1 日ほどかかります。

  1. パソコンで、Google アカウントの [ブランド アカウント] 欄を開きます。
  2. 管理するアカウントを選択します。
  3. [権限を管理] をクリックします。
  4. リストから、メインのオーナー権限の移行先のユーザーを探します。
  5. 名前の横に表示される下向き矢印 下矢印 次に [メインのオーナー] 次に [移行] をタップします。

移行は完了前であれば中止できます。後でこのユーザーをメインのオーナーにする必要がなくなった場合は、そのユーザーの役割を変更するか、アカウントからそのユーザーを削除します。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。