Google からのメッセージを使用してログインする

Google アカウントにログインするとき、スマートフォンの通知をタップして本人確認を行うことができます。

次のような用途で、Google からのメッセージを使用してログインできます。

Google からのメッセージは、Google アカウントにログインしている対象のスマートフォンで受信できます。

ステップ 1: スマートフォンが対応しているかどうかを確認する

Google からのメッセージを受け取るには、次のものが必要です。

ステップ 2: Google アプリにログインする

iPhone または iPad で Google アプリ または Gmail アプリ にログインします。

ステップ 3: Google からのメッセージを有効にする

次のいずれかを選択します。

重要: 別の対応スマートフォンにログインすると、ログアウトするまで自動的にそのデバイスに Google からのメッセージが表示されます。

ステップ 4: プッシュ通知を有効にする

Google アプリまたは Gmail アプリを開くのではなく、プッシュ通知をタップすることで、メッセージをよりすばやく使用できます。ログインするには、通知をタップしてメッセージを表示します。

通知を設定する

メッセージを初めて受け取ったとき、通知を有効にするかどうかを尋ねられます。通知を有効にするには、[オンにする] をタップするか、次の手順に沿って設定します。

  1. iPhone で [設定] を開きます。
  2. [通知] をタップします。
  3. Google アプリ または Gmail アプリ を選択します。
  4. [通知を許可] をオンにします。

Google からのメッセージでアカウントを保護する仕組み

Google では、次のような目的で、テキスト メッセージ(SMS)の確認コードの代わりに Google からのメッセージをおすすめしています。

  • 電話番号に基づくアカウントのハッキングを避ける。ハッカーは、アカウントに侵入するために確認コードを盗もうとする可能性があります。Google からのメッセージは、ログインしているデバイスだけに対して安全に送信されるため、こうしたアカウント ハッキング手法の予防に役立ちます。
  • ログインの試行について詳細な情報を提供する。不審なアクティビティを見つけやすくするため、Google からのメッセージでは、ログインが試行されたデバイス、場所、時刻に関する情報を提供します。
  • 不審なアクティビティをブロックする。アカウントにログインしようとしていない場合は、通知の [いいえ] をタップしてアカウントを保護できます。

推奨されるデバイスとセキュリティ機能を使用する

自分のものではないスマートフォンにログインする必要がある場合は、シークレット ブラウジング ウィンドウからログインしてください。ログアウトするには、使用を終えるときに、すべてのシークレット ブラウジング ウィンドウを閉じます。

自分のデバイスを他のユーザーに使用されないようにするには、スマートフォンでパスコードを使用します。

問題を解決する

メッセージが表示されているがログインした覚えがない場合

ログインしようとしていないのにメッセージが表示された場合は、あなたの許可なく何者かがログインを試みた可能性があります。

「ログインしようとしていますか?」というメッセージで、[いいえ] をタップします。

ユーザーの位置情報など、ログイン方法に通常と異なる点があることを Google で検出した場合、本人確認のために追加の手順が必要になることがあります。たとえば、パソコンの画面に表示された数字とスマートフォンに表示された数字を一致させる必要があります。

Google からのメッセージが表示されない

重要: メッセージを受け取るには、スマートフォンがインターネットに接続されていることを確認してください。メッセージを受け取るには、Wi-Fi またはモバイルデータがオンになっている必要があります。

ログインしようとしていて、メッセージが表示されない場合は、次の手順を行います。

  1. ログイン画面で [再送信] をタップします。
  2. Google アカウントにログインしていることを確認します。次の手順に沿って、もう一度ログインしてみてください。
    1. iPhone で Google アプリ または Gmail アプリ を開きます。
    2. 下部にある [ログイン] をタップします。
    3. 画面の指示に沿って手順を完了します。

Google からのメッセージに関する通知が届かない

Google アプリ または Gmail アプリ 通知を有効にします。

「リクエストの期限が切れている」旨のメッセージが表示される

スマートフォンに期限切れまたはタイムアウトのメッセージが表示された場合は、Google アカウントへのログインが試行されたが失敗したことを表します。

自分がアカウントにログインしようとしていた場合:

  1. ログイン画面で [再送信] をタップします。
  2. 画面の手順に沿って Google アカウントにログインします。

Google アカウントにログインしようとした覚えがない場合:

スマートフォンが近くにない、スマートフォンを使用できない

次のような場合は、別の方法でログインする必要があります。

  • スマートフォンを持っていない
  • スマートフォンが充電されていない
  • スマートフォンがオフラインになっている

パスワードの代わりに Google からのメッセージを使ってログインしている場合は、パスワードを使用する必要があります。

  1. Google アカウントにログインします。
  2. [パスワードまたは他の方法を使用] をタップします。
  3. 次のいずれかを選択します。
  4. 画面の指示に沿って手順を完了します。

2 段階認証プロセスで Google からのメッセージを使用している場合は、次の手順に沿ってログインしてみてください。

  1. Google アカウントにログインします。
  2. [別の方法を試す] をタップします。
  3. いずれかの方法を選択し、画面上の手順に沿って操作します。

ヒント: ステップ 2 のテキストは若干異なる場合があります。「この操作はできません」などのメッセージが表示されます。

スマートフォンを紛失した、または盗まれた

使用していないデバイスからログアウトします

アカウントを復元する手順は次のとおりです。

  1. Google アカウントにログインします。
  2. [スマートフォンを持っていません] をタップします。
  3. いずれかの方法を選択し、画面上の手順に沿って操作します。

メッセージの受信を停止する

ヒント: 2 段階認証プロセスを使用している場合は、アカウントにログインできなくなるのを防ぐため、バックアップ方法を設定してください。
Google からのメッセージは、Google アカウントにログインしている対象のスマートフォンで受信できます。

関連記事

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。