Gmail アドレスを無効にする

注: アドレスを削除してもユーザー名は解放されません。Gmail アドレスをいったん削除すると、同じユーザー名(username@gmail.com)は使用できなくなります。

Gmail アドレスが不要になった場合は、次の手順で Google アカウントから Gmail アドレスを削除できます:

  1. accounts.google.com でアカウントにログインします。
  2. 上部にある [データ ツール] をクリックします。
  3. [データ ツール] ボックスで [サービスを削除] をクリックします。
  4. [Gmail を完全に削除] をクリックします。

ログインできない場合

Gmail アドレスを削除するにはログインする必要があります。こちらをクリックしてアカウントへのアクセスを復旧してください。

Gmail をオフラインで使用している場合

Gmail をオフラインで使用している場合は、アカウントを完全に削除するために、オフラインの Gmail に関連付けられている Cookie も削除する必要があります。Google Chrome で次の手順を行います:

  1. アドレスバーに「chrome://settings/cookies」と入力し、Enter キーを押します。
  2. mail.google.com を検索します。
  3. 検索結果の上にマウス カーソルを移動し、表示された [x] をクリックします。

削除したアカウントを再取得したい場合

Gmail アドレスの削除後にそのアドレスを再取得したい場合、Google では削除されたアカウントの復旧を可能な限りサポートいたします。ただし、アカウントは通常数週間で再取得できなくなります。復旧されるのは、アカウントに関連付けられていたユーザー名のみであることにご注意ください。