検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

共有おすすめ情報の仕組み

Google の各種サービスであなたのレビュー、おすすめ情報、その他の関連アクティビティが表示されることがあります。これには、Google Play などのショッピング情報や広告が含まれます。お使いのアカウントのプロフィール名とプロフィール写真がアクティビティと一緒に表示されることもあります。

たとえば、「イタリア料理レストラン」を検索すると、他のユーザーの好意的な口コミ付きで付近のレストランの広告が表示されることがあります。または、Google Play で新しい曲やアルバムについて他のユーザーがレビューを投稿しているかもしれません。

このような情報を Google では「共有おすすめ情報」と呼んでいます。

Google での共有おすすめ情報の例をいくつかご紹介します。以下の「Summertime Spas」の例では、共有おすすめ情報が広告内に表示されています。

[共有おすすめ情報] ページで、広告内に表示される共有おすすめ情報に自分の名前、写真、アクティビティを含めるかどうかを指定できます。18 歳未満の場合は、広告などの共有おすすめ情報にこうした内容が表示されることはありません。共有おすすめ情報の設定は、13 歳未満のお子様の Google アカウントでは利用できません。

広告内の共有おすすめ情報のオン、オフを切り替えるには:

  1. Google アカウントにログインします。アカウントの作成中にこのページにアクセスした場合は、まず作成手順を完了してから続行してください。
  2. [共有おすすめ情報] に移動します。
  3. 広告内に表示される共有おすすめ情報に自分の名前、写真、アクティビティを表示するには、[自分のアクティビティに基づき、広告内の共有おすすめ情報に自分のプロフィール名、プロフィール写真、アクティビティを表示することを Google に許可する。] の横のチェックボックスをオンにします。
  4. この設定を無効にする場合は、チェックボックスをオフにします。チェックボックスをオフにすると、他のユーザーにとって役立つ情報であっても Google では共有できなくなりますのでご了承ください。
hc_author_ashley

このヘルプページを作成したアカウントのエキスパートに、記事の改善に関するフィードバックをぜひお送りください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。