共有おすすめ情報の仕組み

Google の各種サービスであなたのレビュー、おすすめ情報、その他の関連アクティビティが表示されることがあります。これには、Google Play などのショッピング情報や広告が含まれます。お使いの Google アカウントのプロフィール名とプロフィール写真がアクティビティと一緒に表示されることもあります。

たとえば、「イタリア料理レストラン」を検索すると、他のユーザーの好意的なクチコミ付きで付近のレストランの広告が表示されることがあります。または、Google Play で新しい曲やアルバムについて他のユーザーがレビューを投稿しているかもしれません。

広告内の共有おすすめ情報のオン、オフを切り替える

  1. Google アカウントを開きます。
  2. [個人情報とプライバシー] で [個人情報] を選択します。
  3. [共有おすすめ情報] を選択します。
  4. 画面下部の [自分のアクティビティに基づき、広告内の共有おすすめ情報に自分のプロフィール名、プロフィール写真、アクティビティを表示することを Google に許可する] の横にあるチェックボックスをオンまたはオフにします。

 

注: ユーザーが 18 歳未満の場合は、広告などの共有おすすめ情報にこうした内容が表示されることはありません。共有おすすめ情報の設定は、13 歳未満のお子様の Google アカウントでは利用できません。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。