キャッシュと Cookie の消去

Chrome などのブラウザを使用すると、ウェブサイトの情報がキャッシュや Cookie に保存されます。こうしたキャッシュや Cookie を消去すると、サイトの読み込みや表示形式に関する問題の一部が解決します。

キャッシュと Cookie を削除する前に

キャッシュと Cookie を削除すると、ブラウザで Google アカウントからログアウトすることがあります。再度ログインできるように、再設定用の電話番号再設定用のメールアドレスを更新してください。

Chrome アプリ

  1. iPhone または iPad で Chrome アプリ Chrome を開きます。
  2. 画面下のその他アイコン その他 をタップします。
  3. [履歴] 次に [閲覧データを削除] をタップします。
  4. [Cookie、サイトデータ] と [キャッシュされた画像とファイル] のチェックボックスがオンになっていることを確認します。
  5. [閲覧履歴を削除] をタップします。

Chrome で Cookie の他の設定を変更する方法についての説明をご確認ください

他のブラウザアプリ

Firefox や他のブラウザを使用している場合は、そのサポートサイトでの説明をご確認ください。

この情報を削除するとどうなるか

キャッシュと Cookie を削除した後:

  • サイト上での設定の一部が削除されます。たとえば、ログインしていた場合は、再度ログインする必要があります。
  • 画像などのコンテンツを再び読み込む必要があるため、一部のサイトが遅くなったと感じられることがあります。

キャッシュと Cookie の仕組み

  • Cookie は、アクセスしたサイトによって作成されるファイルです。このファイルに閲覧データを保存することによって、快適なオンライン操作が可能になります。
  • キャッシュには画像など、ページの一部が記憶されるので、次回のアクセス時の読み込みが早くなります。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。