お使いのアカウントにアクセスした端末の確認

お使いの Google アカウントに最近アクセスした、または現在ログインしているパソコン、スマートフォン、その他の端末を確認できます。この情報を参照して、ご使用のアカウントに第三者がログインしていないことをご確認ください。

最近使用した端末を確認する

  1. Google アカウントの [最近使用した端末] に移動します。ログインが必要となる場合があります。
  2. 過去 28 日間にアカウントにアクセスした端末や、現在ログインしている端末が表示されます。
  3. 詳細を表示するには、端末を選択します。この端末で最後にアカウントにアクセスした時間や場所などの詳細が表示されます。
    • Google アカウントと自動的に同期するアプリを使用している場合は、最後に同期された時間が表示されます。

端末を削除する

端末を削除すると、Google アカウントからログアウトされます。アカウントを保護するため、次のような端末は削除してください。

  • 紛失した端末や、すでに手放した端末
  • 自分が所有していない端末
  1. Google アカウントの [最近使用した端末] に移動します。ログインが必要となる場合があります。
  2. 端末を選択します。
  3. [削除] を選択します。
    • このオプションは、スマートフォンとタブレットについてのみ表示されます。
    • パソコンなどの他の端末を削除するには、手順に沿って操作し、アカウントを保護します。
  4. 選択内容を確認します。

不審なアクティビティがないか確認する

[最近使用した端末] ページで、次のような兆候が見られる場合は、第三者にアカウントが不正アクセスされている可能性があります。

  • 端末に心当たりがない。 次のような場合に当てはまらないことをご確認ください。
    • 新しい端末を使用し始めた。
    • 他のユーザーの端末や、図書館などの公共のパソコンを使用した。
    • 最近、端末を出荷時の設定にリセットした。その端末が依然として表示されている場合があります。
  • 表示されている位置情報とその時間に心当たりがない。 次のような場合に当てはまらないことをご確認ください。
    • その場所を訪問した、またはそこに短時間滞在した(空港など)。
    • 正確な場所ではなく、付近の場所が表示されている。Google が端末の位置を確認する方法については、こちらをご覧ください。
  • 特定の日付と時刻にアカウントを使用した覚えがない。
    • Gmail やカレンダーなど、Google アカウントに接続するアプリをご使用の場合は、アプリ経由でアカウントに最近アクセスしている可能性があります。
  • 普段使用しているものではない、別のブラウザが表示される(Chrome や Safari など)。

アカウントを保護するための措置

不審なアクティビティがある場合や、ご自身による操作であるかが不明な場合は、次の手順に沿ってアカウントを保護し、パスワードを変更してください。

パスワードを変更すると、他のすべての端末がアカウントから削除されます。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。