データのダウンロード

使用する Google サービスから、メール、カレンダー、写真などのデータを書き出してダウンロードすることができます。いくつかの簡単な手順で、記録用に保管したり、別のサービスでデータを使用したりするためのアーカイブが作成できます。

注: データをダウンロードしても、Google のサーバーからデータが削除されることはありません。Google アカウントの削除方法またはアクティビティの削除方法をご確認ください。

手順 1: アーカイブに含めるデータを選択する

  1. [自分のデータをダウンロード] ページに移動します。データの存在するサービスが自動的に選択されます。
    • 特定のサービスのデータをダウンロードしない場合は、そのサービスの横のチェックボックスをオフにします。
    • 特定のサービスから一部のデータのみをダウンロードする場合、「リスト すべてのデータが含まれます」のようなボタンが表示されていればそれを選択します。次に、除外するデータの横にあるチェックボックスをオフにします。
  2. [次のステップ] を選択します。

手順 2: アーカイブ形式をカスタマイズする

配信方法

ダウンロード リンクをメールで送信

アーカイブをダウンロードするためのリンクをメールでお知らせします。

  1. [配信方法] で [ダウンロード リンクをメールで送信] を選択します。
  2. [アーカイブを作成] を選択します。
  3. 受信したメール内で、[アーカイブをダウンロード] を選択します。
  4. データをダウンロードするには、画面上の手順に沿って操作します。

Google ドライブに追加

Google ドライブにアーカイブを追加し、アーカイブの場所へのリンクをメールでお知らせします。データはご利用のストレージに加算されます。

  1. [配信方法] で [Google ドライブに追加] を選択します。
  2. [アーカイブを作成] を選択します。
  3. 受信したメール内で、[Google ドライブで表示] を選択します。サービス別に整理されたデータのフォルダが表示されます。
  4. データをダウンロードするには、画面上部のダウンロード アイコン ダウンロード を選択します。

Dropbox に追加

アーカイブを Dropbox にアップロードし、アーカイブの場所へのリンクをメールでお知らせします。

  1. [配信方法] で [Dropbox に追加] を選択します。
  2. [アカウントをリンクし、アーカイブを作成] を選択します。
  3. Dropbox のウィンドウが表示されます。ログインを求められたら、Dropbox アカウントにログインします。
  4. Dropbox のウィンドウで、Google のデータのダウンロード サービスに Dropbox の独自の「アプリ」フォルダへのアクセスを許可するかどうか尋ねられたら、[許可] を選択します。
  5. データを非公開に保つには、この Dropbox フォルダを他人と共有しないようにしてください。
  6. 受信したメール内で、[Dropbox で表示] を選択します。アーカイブが含まれる Dropbox フォルダが表示されます。
  7. データをダウンロードするには、Dropbox の手順に沿ってファイルをダウンロードします。

  • 以上の手順に従うと、Google のデータのダウンロード サービスは、Dropbox のセキュリティ設定でリンクされたアプリとして表示されます。リンクされたアプリとしての Google はいつでも削除できます(今後 Dropbox にデータを書き出す場合、Google に再びアクセスを許可する必要があります)。
  • アーカイブが Dropbox にアップロードされると、アーカイブには Google ではなく Dropbox の利用規約が適用されます。

Microsoft OneDrive に追加

Microsoft OneDrive にアーカイブをアップロードし、アーカイブの場所へのリンクをメールでお知らせします。

  1. [配信方法] で [OneDrive に追加] を選択します。
  2. [アカウントをリンクし、アーカイブを作成] を選択します。
  3. Microsoft のウィンドウが表示されます。ログインを求められたら、Microsoft アカウントにログインします。
  4. Microsoft のウィンドウで、Google のデータのダウンロード サービスにお客様の情報へのアクセスを許可するかどうか尋ねられたら、[はい] を選択します。
  5. データを非公開に保つには、この OneDrive フォルダを他人と共有しないようにしてください。
  6. 受信したメール内で、[OneDrive で表示] を選択します。アーカイブが含まれる OneDrive フォルダが表示されます。
  7. データをダウンロードするには、OneDrive の手順に沿ってファイルをダウンロードします。

  • 以上の手順に従うと、Google のデータのダウンロード サービスは、Microsoft OneDrive のセキュリティとプライバシーの設定で、お客様の情報の一部にアクセスできるアプリとして表示されます。Google のアクセスはいつでも削除できます(今後 OneDrive にデータを書き出す場合は、Google に再びアクセスを許可する必要があります)。
  • アーカイブが OneDrive にアップロードされると、アーカイブには Google の規約ではなく Microsoft サービス規約が適用されます。

Box に追加

アーカイブを Box にアップロードし、アーカイブ場所へのリンクをメールでお知らせします。

  1. [配信方法] で [Box に追加] を選択します。
  2. [アカウントをリンクし、アーカイブを作成] を選択します。
  3. Box のウィンドウが表示されます。ログインを求められたら、Box アカウントにログインします。
  4. Box のウィンドウで、Google のデータのダウンロード サービスにお客様の情報へのアクセスを許可するかどうか尋ねられたら、[Box へのアクセスを許可] を選択します。
  5. データを非公開に保つには、この Box フォルダを他人と共有しないようにしてください。企業のアカウントにエクスポートする場合、共有リンクが作成されていなくても企業のアカウントの管理者はデータを確認できます。
  6. 受信したメール内で、[Box で表示] を選択します。アーカイブが含まれる Box フォルダが表示されます。
  7. データをダウンロードするには、Box の手順に沿ってファイルをダウンロードします。

  • 以上の手順に従うと、Google のデータのダウンロード サービスは、接続されているアプリで、お客様の情報の一部にアクセスできるアプリとして表示されます。Google のアクセスはいつでも削除できます(削除後に Box へデータを書き出す場合は、再度 Google からのアクセスを許可する必要があります)。
  • 選択した最大アーカイブ サイズが Box アカウントの最大ファイル アップロード サイズより大きい場合、最大アーカイブ サイズは選択した値よりも小さくなります。アーカイブにあるファイルで Box アカウントの最大ファイル アップロード サイズを超えるものは Box にエクスポートされません。
  • アーカイブが Box にアップロードされると、アーカイブには Google の規約ではなく Box 個人情報保護方針が適用されます。

エクスポート タイプ

1 回限りのアーカイブ

選択したデータのアーカイブを 1 つ作成します。

: 高度な保護機能プログラムに登録している場合、アーカイブはその後 2 日の間に行われるようスケジュールされます。

定期的なエクスポート

選択したデータのアーカイブを 1 年間、2 か月ごとに自動的に作成します。最初のアーカイブはすぐに作成されます。

: 高度な保護機能プログラムに登録している場合、定期的なエクスポートは使用できません。

ファイル形式

.zip ファイル

zip ファイルはほとんどのパソコンで開くことができます。

.tgz ファイル

Windows で tgz ファイルを開くには、別のソフトウェアが必要となる場合があります。

アーカイブのサイズ

作成するアーカイブの最大サイズを選択します。ダウンロードするデータがこのサイズを超える場合、アーカイブは複数のファイルに分割されます。

手順 3: アーカイブを取得する

いずれかの方法でアーカイブが作成されると、アーカイブの場所へのリンクを記載したメールが届きます。アカウントの情報量に応じて、この処理に数分から数日かかります。ほとんどの場合は、リクエストしたその日にアーカイブへのリンクが届きます。

: 高度な保護機能プログラムに登録している場合、アーカイブはその後 2 日の間に行われるようスケジュールされます。

よくある質問

自分のデータについてどの形式を選べばよいですか?

どの形式を選べばよいかは、サービス、データの種類、データの用途によって決まります。Google では、最も便利で移動しやすいと考えられる形式を選択しています。たとえば連絡先の場合は、メール プロバイダでごく一般的に使われている vCard として書き出します。また、多くの場合は、特定のニーズに合った他の選択肢も用意されています。

どこにデータを保存したらよいですか?

データは、安全で容量が十分にある場所ならどこにでも保存できます。ほとんどの場合、直接パソコンにデータをダウンロードするのが最も簡単な方法です。

不特定多数の人が使うパソコンをご使用の場合は、Google ドライブまたはご自身のみが使用する別の保存領域にデータを保存してください。

: Google ドライブを使用していて、Google アカウントを削除する予定である場合は、アカウントを削除する前にアーカイブを別の保存領域に移動する必要があります。

アーカイブが複数のファイルに分かれていました。なぜですか?

選択した上限サイズを超えるアーカイブは複数のファイルに分割されます。

アーカイブが分割される可能性を減らすには、上限サイズとして 50 GB を選択してください。

注: tgz アーカイブの解凍には特殊なソフトウェアが必要になる場合があります。これらのファイル形式は、ファイル名に Unicode 文字を使用できないので注意が必要です。

アーカイブが期限切れになるのはなぜですか?

アーカイブは 7 日程度で期限切れになります。その期間が経過した後には、最新の情報で新しいアーカイブを作成することをおすすめします。

アーカイブが期限切れになってもデータが期限切れになるわけではありません。また、ユーザーの Google サービスの利用にも変更はありません。

: 各アーカイブのダウンロードは 5 回までに制限されています。それ以上は別のアーカイブをリクエストしてください。

自分のアーカイブをダウンロードするときにパスワードの入力を再度求められるのはなぜですか?

データの安全を確保するため、アーカイブを作成するときに、データをダウンロードしようとしているのがユーザー本人であることを確認する必要があります。

そのため、Google では、前回のパスワードの入力から時間が経っている場合、Google アカウントのパスワードを再度入力していただくようお願いしています。お手数をおかけすることになりますが、これはデータを安全に保護するための重要な手順であることをご理解ください。

: アカウントで 2 段階認証プロセスを有効にしている場合は、追加の確認手順を行うよう求められる場合もあります。

アーカイブが正しく機能しませんでした。なぜですか?

アーカイブに問題がある場合や、アーカイブを作成できない場合は、別のアーカイブを作成してみてください。多くの場合、この方法で問題を解決することができます。

メールを書き出す場合に Gmail のラベルを保持するにはどうすればよいですか?

Gmail からメールを書き出すとき、各メッセージのラベルはダウンロード ファイル内では特殊な X-Gmail-Labels ヘッダーに保存されます。現時点でこのヘッダーを認識できるメール クライアントはありませんが、ほとんどのメール クライアントでは、このラベルを利用できるような機能拡張を作成できます。

YouTube 動画をダウンロードするとき、どの形式が使用されますか?

動画の形式は、アップロードされた時期によって異なります。

  • 過去 6 か月以内: 動画は元の形式でダウンロードされます。
  • 6 か月以上前: 動画は元の形式、または H264 動画と AAC 音声に対応した MP4 ファイルとしてダウンロードされます。
Google グループのメンバーが、メッセージとメンバーシップ情報をグループからダウンロードするには、どのようにしたらよいですか?

グループのメッセージとメンバーシップ情報をダウンロードできるのは、グループ オーナーのみです。

グループのメンバーまたは管理者は、オーナーに必要な情報のダウンロードと共有を依頼してください。または、メッセージがメールで配信されている場合は、メール アーカイブからメッセージの履歴をダウンロードできます。

G Suite 管理者です。組織のデータを書き出すにはどうすればよいですか?

組織のデータ(メール、カレンダー、ドキュメント、サイトなど)をダウンロードまたは移行できます。組織の G Suite データを書き出す方法をご確認ください。

フィードバックの送信

データのダウンロードに関するご意見をお寄せください。お寄せいただいたご意見やご感想は、今後のサービスの改善に活用させていただきます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。