検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
ナビゲーション メニュー

Google アカウント情報の編集

Google アカウントに関連付けられた情報を管理します。

基本的なアカウント情報の編集

アカウントに関連付けられた名前、生年月日、性別、メールアドレス、電話番号などの情報を編集できます。こうした基本情報は、ハングアウト、Gmail、マップなどの Google サービスで他のユーザーがあなたと連絡を取りやすくするために使用されます。

  1. [アカウント情報] にログインします。
  2. [個人情報とプライバシー設定] で [個人情報] を選択します。
  3. 編集する情報を選択し、画面に表示される説明に沿って編集します。

表示される情報についての詳細

性別

[アカウント情報] の [性別] では、次の操作を行えます。

  • 性別を指定する
  • 性別を指定しない
  • 独自の性別を追加し、Google 上での性別として指定する

性別の開示範囲

デフォルトでは、性別に関する情報は Google サービスの他のユーザーには公開されません。[基本情報] ページで性別の開示範囲を設定できます。

Google での性別の利用方法

性別は Google のサービスをより個人に合わせたものにするために使用されます。性別を指定すると、次のことが可能になります。

  • あなたに関するメッセージなどのテキストがカスタマイズされます。たとえば、あなたの性別がわかるユーザーには、「彼にメッセージを送る」、「彼女のサークル」などのテキストが表示されます。
  • あなたが興味を持ちそうな、より関連性の高い、カスタマイズされたコンテンツが提供されます。

性別を指定しなかった場合、「メッセージを送る」など、性別によらないフレーズが使用されます。

メールアドレスと電話番号

ここで設定するメールアドレスと電話番号は、あなたを識別して連絡を取りやすくするためのものです。パスワードを忘れた場合にアカウントの復元に使用する再設定用の電話番号やメールアドレスとは異なります。

詳しくは、メールアドレスの管理電話番号の追加についての説明をご確認ください。

パスワードの変更
  1. [アカウント情報] にログインします。
  2. [ログインとセキュリティ] で [Google へのログイン] を選択します。
  3. [パスワード] を選択します。
  4. パスワードを求められたら、再度入力します。
  5. 画面に表示される説明に沿って操作し、[パスワードを変更] を選択します。

セキュリティや安全について詳しくは、Google のセーフティ センターをご覧ください。

他のユーザーに表示される自分についての情報の管理

[基本情報] ページで、Gmail、ハングアウトなどの Google サービス全体で他のユーザーに表示される自分についての情報を選択できます。また、自分の情報が他のユーザーにどのように表示されるかをプレビューすることもできます。

次のような情報の表示設定を変更できます。

  • ニックネーム
  • 性別
  • 勤務先などの就業情報
  • 個人の電話番号や住所などの連絡先情報
  • 仕事上のメールアドレスや電話番号などの連絡先情報
  • 行ったことがある場所
  • 学歴

この情報を更新して他のユーザーにどう表示されるかをプレビューする方法をご覧ください。

タイムゾーン

旅行中に、現地のタイムゾーンで予定を表示したい場合などには、Google カレンダーでタイムゾーンを変更できます。

Google での情報の使用

Google は、Google サービス(ハングアウト、Gmail、マップなど)の他のユーザーがあなたについて知り、連絡を取りやすくするためにこの情報を使用します。たとえば、Gmail やハングアウトのアプリでやり取りする際、相手はあなたの表示用写真をクリックまたはタップして、あなたが共有するように設定した連絡先の詳細を表示することができます。

Google サービス全体で他のユーザーに表示される自分についての情報を管理する方法をご覧ください。

hc_author_ashley

このヘルプページを作成したアカウントのエキスパートに、記事の改善に関するフィードバックをぜひお送りください。

この記事は役に立ちましたか?