再設定用の電話番号またはメールアドレスを設定する

自分のメール、ドキュメント、写真にアクセスできなくなるのは困ります。パスワード再設定オプションを追加しておくと、アカウントを迅速、簡単かつ安全に復旧できるようになります。

再設定用のメールアドレスや電話番号の指定は必須ではありませんが、指定しておくと、パスワードを忘れた場合や、アカウントにアクセスできなくなった場合に、アカウントへの再アクセスが簡単になります。

既にアカウントにアクセスできない場合は、アカウント復旧フォームを使って復旧をお試しください。

再設定用の電話番号

再設定用の電話番号を追加または編集する
  1. アカウントにログインします。
  2. [個人情報とプライバシー設定] で [個人情報] を選択します。
  3. [電話] を選択します。
  4. 電話番号を追加する場合は、[予備の電話番号を追加しましょう] を選択します。
    電話番号を編集する場合は、[編集] Edit を選択します。
  5. 画面の指示に沿って操作します。
注: テキスト メッセージが有効な携帯端末を使用する必要があります。
携帯電話番号の用途

Google では、お客様のアカウントのセキュリティを確保する目的でのみ再設定用の電話番号を使用します。次のような用途で使用します。

  • 他の人が許可なくアカウントにアクセスできないようにする。
  • お客様に確認コードを送信する(アカウントにアクセスできなくなった場合、この確認コードを使用してアカウントを復旧できます)。
  • アカウントの所有者がお客様であることを確認するための代替手段とする。
  • アカウントのセキュリティに脅威(パスワードが変更された、など)が発生したおそれがある場合に警告する。
携帯電話番号の目的外での使用

お客様から特別なリクエストがあった場合や、別の方法で携帯電話番号を提供された場合を除き、アカウント保護の目的以外でお客様の携帯電話番号を使用することは一切ありません。お客様の指示がない限り、次のような行為に及ぶことはありません。

  • 他の企業や組織への電話番号の販売
  • マーケティング目的での電話連絡
  • 電話番号のオンライン公開
携帯端末がより安全である理由

携帯電話は物理的な所有物であるため、再設定用のメールアドレスやセキュリティ保護用の質問よりも確実な本人確認方法となります。

再設定用のメールアドレス

再設定用のメールアドレスを追加または編集する
  1. アカウントにログインします。
  2. [個人情報とプライバシー設定] で [個人情報] を選択します。
  3. [メール] を選択します。
  4. [再設定用のメールアドレス] の横の [編集] を選択します。
  5. 再設定用のメールアドレスを追加します。
  6. [完了] を選択します。
使用するメールアドレス

再設定用のメールアドレスには、普段使用しているメールアドレスを指定してください。

Gmail を使用している場合、初回登録時に再設定用のメールアドレスを追加している可能性があります。

Gmail を使用していない場合は、パスワード再設定用のメールアドレスはアカウント作成時に使用したメールアドレスになります(例: myusername@yahoo.co.jp)。

メールアドレスの用途
Google では、次のような場合に再設定用のメールアドレスへご連絡します。
  • アドレスの作成後に Google がユーザー名を確認する必要があるとき
  • ユーザーが Google にログインできないとき
  • ユーザーがパスワードを忘れたとき
  • ユーザーの保存容量が残り少ないとき
  • アドレスに関する通常とは異なる操作について Google が警告を送信する必要があるとき
hc_author_kelly

このヘルプページを作成した検索のエキスパートに、ページに関するご意見をお送りください。

この記事はどの程度役に立ちましたか?

フィードバックが記録されました。ご協力ありがとうございました。
  • まったく役立たなかった
  • あまり役立たなかった
  • まあまあ役立った
  • かなり役立った
  • とても役立った