2 段階認証プロセスについて

2 段階認証プロセス

パスワードと携帯端末の両方を使用してアカウントの不正使用を防止します。

スタート ガイド

2 段階認証プロセスの利用が必要な理由

2 段階認証プロセスを使用すると、Google アカウントのセキュリティがさらに強化されるため、アカウントの個人情報を他人に盗まれる可能性が大幅に減少します。なぜなら、2 段階認証プロセスでは、不正使用の際はユーザーのパスワードとユーザー名を手に入れる必要があるだけでなく、携帯端末本体を手に入れる必要があるためです。

 

仕組み

1 パスワードを入力する
Google にログインするたびに、通常どおりユーザー名とパスワードを入力します。
2 携帯端末に送信されたコードを入力する
次に、テキスト、音声通話、モバイル アプリで送信されたコードの入力を求められます。
シンプルに
ログイン時に、特定のパソコンでコードの入力が不要になるように設定できます。その場合でも、他のパソコンからあなたや別のユーザーがアカウントにログインしようとするとコードの入力が求められるため、アカウントは保護されます。

 

詳しくは、2 段階認証プロセスの記事をご覧ください。