検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

新しいセキュリティ診断を実施しましょう。2 分ほどで、Google アカウントのセキュリティを強化できます。

バックアップ コードを使用してログインする

バックアップ コードに関する基本情報

スマートフォンを紛失した場合や、SMS、音声通話、Google 認証システムでコードを受け取ることができない場合は、バックアップ コードを使用してログインできます。以下の手順でバックアップ コードを生成してください。セキュリティ キーをお持ちでない場合でも、バックアップ コードを使用してログインできます。

コードは 10 個が 1 セットとして生成され、いつでも新しいセットを生成できます。また、ログインに使用したバックアップ コードは無効になります。

バックアップ コードは安全な場所に保存しておくことをおすすめします。携帯端末のコードと同様、バックアップ コードはパスワードを盗もうとする一部の人にだけ価値があります。

バックアップ コードの作成と表示

バックアップ コードの新しいセットを作成する方法は次のとおりです。

  1. https://myaccount.google.com/security/signinoptions/two-step-verification でアカウントにログインします。
  2. [バックアップ コード] の領域を見つけます。
  3. [設定] または [コードを表示] をクリックします。
  4. 現在のバックアップ コードのセットを使用しても問題がない場合は、このコードを印刷またはダウンロードすることができます。このコードセットが盗まれた可能性がある場合や、バックアップ コードの残数が少なくなった場合は、[新しいコードを生成] をクリックして新しいセットを生成できます。

注: ダウンロードしたバックアップ コードが見つからない場合は、お使いのユーザー名が含まれる「Backup-codes-username.txt」をパソコンで検索します。ユーザー名が google123 の場合、「Backup-codes-google123.txt」と検索します。

ログイン

  1. バックアップ コードを探します。
  2. 使用する Google サービス(Gmail など)のログイン ページにアクセスします。
  3. ユーザー名とパスワードを入力します。
  4. 確認コードを求められたら、[その他の設定] をクリックします。
  5. [8 桁のバックアップ コードのいずれかを入力する] をクリックします。
  6. バックアップ コードを入力します。
  7. 各コードは 1 回しか使えないので、使用したコードに印を付けておきます(省略可)。

 

hc_author_accounts

このヘルプページを作成したアカウント エキスパートに、記事の改善に関するフィードバックをぜひ以下からお送りください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。