操作までの時間を変更する

この機能は、Android 10.0 以降を搭載しているデバイスで利用できます。

この機能では、操作が必要にもかかわらず、短い時間しか表示されないメッセージの表示時間を指定できます。

  1. デバイスの設定アプリ 設定アプリ を開きます。
  2. [ユーザー補助] 次の操作 [操作までの時間(ユーザー補助タイムアウト)] をタップします。
  3. タイムアウトまでの時間として、デフォルト、10 秒、30 秒、1 分、または 2 分を選択します。

注: すべてのアプリがこの設定をサポートしているわけではありません。
 

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
717068
false