TalkBack でホーム画面を操作する

ホーム画面とは、デバイスの電源をオンにしたりロックを解除したりしたときに表示される画面です。

ホーム画面を表示するには:

  • ほとんどのデバイス: 1 つの動作で上にスワイプしてから左にスワイプします。
  • ジェスチャー ナビゲーションを使用する場合: 2 本指で画面の下部から上にスワイプします。
  • デバイスに物理的なホームボタンがある場合: ホームボタンを押します。
  • ほとんどのデバイス: 1 つの動作で上にスワイプしてから左にスワイプします。

ステップ 1: デバイスのロックを解除する

デバイスにパスワードまたは PIN を設定している場合、次のいずれかの方法でロックを解除できます。

  • ロック画面を下から上に 2 本指で上にスワイプします。
  • 指紋認証センサーや顔認証を使用します。
  • タッチガイドを使います。
    • 画面の下部の中央でロック解除ボタンを探し、ダブルタップします。

ステップ 2: ホーム画面上を移動する

重要: 以下の手順は Pixel を対象としています。他のデバイスでは、デバイスのメーカーやホームアプリに応じてホーム画面が異なることがあります。

ホーム画面を使用する

スワイプ操作

  1. ホーム画面上で項目間を移動するには、左または右にスワイプします。
  2. 目的の項目にフォーカスします。
    • 移動に合わせて、フォーカスしている項目を TalkBack が音声で知らせます。
  3. 画面の任意の場所をダブルタップします。

タッチガイド

  1. 1 本の指で画面をタップします。
  2. 目的の項目にフォーカスが移動するまで、項目間で指をドラッグします。
  3. 画面の任意の場所をダブルタップします。

ヒント: 複数のホーム画面がある場合は、ホーム画面間を切り替えられます。画面を切り替えるには、2 本指で左または右にスワイプします。どの画面が表示されているかを、TalkBack は「3 つのホーム画面の 1 つ目」のように知らせます。

ホーム画面の各部

ステータスバー

画面上部に、時刻、通知、バッテリーの状態、Wi-Fi、Bluetooth などの情報が表示されます。アプリが全画面モードになっていると、ステータスバーが非表示になることがあります。非表示のステータスバーを表示するには、通知を開きます。

ヒント: ステータスバーにフォーカスしている場合にフォーカスをそこから移動するには、画面上の別の場所をタップします。

検索バー

一部の Android デバイスでは、ホーム画面に検索バーが表示されるので、別のアプリを使用せずにウェブを検索できます。デバイスに検索バーが最初からない場合は、ウィジェットとして追加できます。

通知

通知には、カレンダーの予定、不在着信、最新のニュースなど、システムやアプリの情報が表示されます。通知はステータスバーにも表示されます。通知を開くには、2 本指で画面の上から下にスワイプします。通知を閉じるには、2 本指で上にスワイプします。

アプリ

デバイス上でアプリのアイコンを使用して、アプリを開くことができます。たとえば、Gmail を開くには、Gmail アイコンを選択してからダブルタップします。アプリによって、ホーム画面やアプリドロワーにアイコンが表示されます。

アプリを探して使用する

  • ホーム画面でアプリを探す: 画面上で指をドラッグします。
  • フォーカスしているアプリを開く: 画面の任意の場所をダブルタップします。
  • デバイス上のすべてのアプリを確認する: 2 本指でホーム画面を上にスワイプし、アプリドロワーを開きます。
  • ホーム画面にアプリを追加する: アプリをタップして、フォーカスします。ダブルタップして長押しします。アプリを配置する場所に指でドラッグします。
    • または、ダブルタップしてメニューが表示されるまで長押しし、[ホーム画面に追加] を選択することもできます。
  • ホーム画面からアプリを削除する: そのアプリを選択して TalkBack メニューを開きます。[操作] 次の操作 [削除] を選択します。
    • これによってアプリがアンインストールされることはありません。
フォルダ

フォルダとは、アプリのアイコンをまとめてホーム画面に追加できるようにするコレクションです。たとえば、Google Play のフォルダに Play Music、Play ブックス、Play ムービーなどのアプリを入れておくことができます。フォルダ内を確認するには、フォルダを開いて、指を画面上で動かします。フォルダを作成するには、アプリを別のアプリの上にドラッグします。

ウィジェット

ウィジェットとは、情報の確認や操作をホーム画面から行えるショートカットです。たとえば、カレンダー ウィジェットを使用すると、ホーム画面に今後の予定が表示されます。

ウィジェットを追加するには:

  1. ホーム画面でアプリのリストにフォーカスを移動します。
    • ダブルタップはしません。
  2. TalkBack メニューを開きます。
    • マルチフィンガー ジェスチャーに対応しているデバイス: 3 本指でタップします。または、1 つの動作で下にスワイプしてから右にスワイプします。
    • マルチフィンガー ジェスチャーに対応していないデバイス(Android R、TalkBack 9.1 に更新される前): 1 つの動作で下にスワイプしてから右にスワイプします。
  3. [操作] 次の操作 [ウィジェット] を選択します。
  4. 目的のウィジェットを見つけるには、右または左にスワイプするか、タッチガイドを使います。
  5. フォーカスしたウィジェットを追加するには、ダブルタップして長押しします。
  6. 配置する場所までウィジェットをドラッグします。

ウィジェットを削除するには:

  1. ホーム画面で、削除するウィジェットにフォーカスを移動します。
  2. TalkBack メニューを開きます。
    • マルチフィンガー ジェスチャーに対応しているデバイス: 3 本指でタップします。または、1 つの動作で下にスワイプしてから右にスワイプします。
    • マルチフィンガー ジェスチャーに対応していないデバイス(Android R、TalkBack 9.1 に更新される前): 1 つの動作で下にスワイプしてから右にスワイプします。
  3. [操作] 次の操作 [削除] を選択します。

TalkBack について詳しくは、Google Disability Support チームにお問い合わせください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
717068
false