Android と TalkBack を設定する

Android 搭載端末はユーザーのニーズや好みに合わせて調整できます。このページでは、操作性の改善に役立つ Android と TalkBack の設定をいくつか紹介します。

手順 1: 設定の調整方法

[クイック設定] でよく使用する設定を変更する

[クイック設定] パネルには、機内モード、Bluetooth、音量など、端末でよく使用する設定が表示されます。

  • 端末がロックされている場合: 2 本の指で画面の上から下にスワイプします。
  • 端末のロックが解除されているとき: 2 本の指で画面の上から下にスワイプし、もう一度 2 本の指で上から下にスワイプします。

設定アプリですべての設定を変更する

設定アプリ 設定アプリ を開く方法は複数あります。

  • ホーム画面のタッチガイドで [アプリ] を探し、ダブルタップで開きます。アプリの画面で [設定] を探し、ダブルタップで開きます。アプリは通常、50 音順で表示されます。
  • お使いの端末で「OK Google」を有効にしている場合は、音声コマンドを使って設定アプリを開くことができます。「OK Google」と話しかけ、音声検索が有効になったことを示す通知音が鳴ったら、「設定を開く」と話しかけます。詳しくは、「OK Google」を有効にする方法をご覧ください。
  • 上記の [クイック設定] パネルのタッチガイドで [設定] を探し、ダブルタップで開きます。

指紋認証センサーを使用して TalkBack の設定を変更する

この方法は、Android 8.0 以降を搭載している指紋認証センサー内蔵端末で使用できます。

指紋認証センサーを使用して TalkBack の設定を変更するには、次の手順に沿って選択ツールをオンにします。

  1. 端末の設定アプリ 設定アプリ を開きます。
  2. [ユーザー補助]、[TalkBack] の順に選択します。
  3. [設定]、[選択ツール] の順に選択します。
  4. 画面上部の [選択ツール] をオンにします。
  5. 省略可: 選択ツールで使用可能な設定を変更します。

選択ツールの使用方法:

  1. 指紋認証センサー上で上下にスワイプすると、TalkBack の設定([音声の速度]、[詳細度]、[移動]、[他の音量を下げる])を切り替えることができます。
  2. 設定値を変更するには、画面上で上下にスワイプします。

手順 2: ユーザー補助の設定を調整する

次に、TalkBack を使いやすくする設定について説明します。

  1. 端末の設定アプリ 設定アプリ を開きます。
  2. [ユーザー補助] を選択します。
  3. [画面の自動回転] を探してオフにします。画面が回転すると、音声フィードバックが中断される可能性があります。
  4. [電源ボタンで通話を終了] を探してオンにします。この設定をオンにすると、端末の電源ボタンを押すだけで通話を終了できます。

手順 3: キーボードの設定を調整する

TalkBack を最大限に活用できるよう、キーボード設定の調整が必要になる場合があります。英語の場合は、Google キーボードを使用します。他の言語では、別のキーボードが必要になる場合があります。

現在使っているキーボードを確認するには:

  1. 端末の設定アプリ 設定アプリ を開きます。
  2. [システム]、[言語と入力] を開きます。
  3. [キーボードと入力] で仮想キーボードを確認します。

別のキーボードをダウンロードするには、Google Play にアクセスしてください。

手順 4: TalkBack の設定を調整する

TalkBack の設定を開くには:

  1. 端末の設定アプリ 設定アプリ を開きます。
  2. [ユーザー補助]、[TalkBack] の順に選択します。
  3. [設定] を選択します。
  4. 以下の設定をチェックして更新します。

シェイクして連続読み上げを開始

TalkBack には、端末をシェイクして連続読み上げを開始できるようにする設定があります。このショートカットは、長いドキュメント、メール、ウェブページを最後まで読み上げるのに便利です。

TalkBack でこの設定を変更するには、[シェイクして連続読み上げを開始] をオンにします。シェイクの強さを [最小]、[小]、[中]、[大]、[最大] の中から選択できます。いくつか設定を試して、お使いの端末と好みに合わせて最適な設定を探すことをおすすめします。

下にスワイプしてから右にスワイプしてグローバル コンテキスト メニューを開き、[次のアイテム以降を読み上げる] または [最上部から読み上げる] を選択して連続読み上げを開始することもできます。詳しくは、グローバル コンテキスト メニューとローカル コンテキスト メニューについての説明をご覧ください。

TalkBack の音量を変更する

Android では音源ごとに異なる音量を設定できます。メディア再生中に TalkBack の音量を変更するには、指で画面に触れたまま音量大または音量小ボタンを押します。

イアコンの音量を変更する

ご利用のテキスト読み上げエンジンによっては、TalkBack イアコンの音量も調節する必要があります。[音量] 設定でその他のフィードバックのイアコン音量を変更できます。たとえば TalkBack イアコンの音声が大きすぎる場合、音量をメディアの音量の 50% に設定できます。

他の音量を下げる(音声出力の優先)

TalkBack の音声が音楽や動画などの他の音源に埋もれないようにするには、TalkBack の設定で [音声出力の優先] をオンにします。この設定がオンの場合、TalkBack での読み上げ時に他の音源の音量が下がります。

省略可: TalkBack の言語を変更する

端末にインストールするテキスト読み上げ言語を切り替えることができます。

言語をインストールするには:

  1. 下にスワイプしてから右にスワイプして、グローバル コンテキスト メニューを開きます([TalkBack の設定] で別の操作を選ぶこともできます)。
  2. [テキスト読み上げの設定] を選択します。
  3. [設定]、[音声データをインストール] を開きます。
  4. リストから言語を選択します。
  5. ダウンロード コントロールを選択します。

TalkBack の使用中に言語を切り替えるには、次のいずれかの方法を使用します。

  • 下にスワイプしてから右にスワイプしてグローバル コンテキスト メニューを開き、[言語] を選択します。
  • 端末の物理キーボードを使用している場合は、Alt+Ctrl+L を押します。
  • 操作に言語を割り当てます。[Talkback の設定] に移動して [操作] を選択します。

TalkBack の全設定の詳細