TalkBack キーボード ショートカットを使う

キーボード ショートカットを使って、TalkBack による読み上げ、画面の移動、設定の管理を行うことができます。

ステップ 1: デバイスとキーボードをセットアップする

TalkBack でキーボード ショートカットを使用するには、外部キーボードを Android デバイスに接続します。

デバイスを Bluetooth 経由で接続する方法をご確認ください。

ステップ 2: キーボード ショートカットを使う

TalkBack には、キーマップと呼ばれるキーボード ショートカットが 2 種類用意されています。ほとんどのデバイスでデフォルト キーマップを使用します。デフォルト キーマップのほうがショートカットの数が増えています。キーマップを切り替えるには、キーボード ショートカットの設定を変更する方法をご確認ください

デフォルト キーマップ

移動

次の項目に移動

  • 連続読み上げモードでこのショートカットを使用すると、テキスト内で早送りされます。
Alt+→

前の項目に移動

  • 連続読み上げモードでこのショートカットを使用すると、テキスト内で巻き戻しされます。
Alt+←
上の項目に移動 Alt+↑
下の項目に移動 Alt+↓
最初の項目に移動 Alt+Ctrl+←
最後の項目に移動 Alt+Ctrl+→
次のウィンドウに移動 Alt+Ctrl+↓

前のウィンドウに移動

  • 分割画面ビューでは、開いている 2 つのアプリ間のフォーカスがこのショートカットで切り替わります。それ以外の場合は、ナビゲーション バー、メイン画面、ステータスバーの間でフォーカスが切り替わります。
Alt+Ctrl+↑
次の単語に移動 Alt+Shift+Ctrl+→
前の単語に移動 Alt+Shift+Ctrl+←
次の文字に移動 Alt+Shift+→
前の文字に移動 Alt+Shift+←
フォーカスしている要素をクリック Alt+Enter
フォーカスしている要素を長押し Alt+Shift+Enter
最上部から読み上げる Alt+Ctrl+Enter
次の項目から読み上げる Alt+Ctrl+Shift+Enter

グローバルな操作

戻る

Alt+Ctrl+Backspace

Alt+Del

ホーム Alt+Ctrl+H
最近使ったアプリ Alt+Ctrl+R
通知 Alt+Ctrl+N
画面を検索 Alt+Ctrl+/
TalkBack メニューを開く Alt+Space
TalkBack を一時停止または再開 Alt+Ctrl+Z
アクションのリストを開く Alt+Ctrl+Space
インストールした言語を表示 Alt+Ctrl+L

テキスト内の移動

次の単語に移動 Alt+Shift+Ctrl+→
前の単語に移動 Alt+Shift+Ctrl+←
次の文字に移動 Alt+Shift+→
前の文字に移動 Alt+Shift+←

Chrome のウェブページ内の移動

ページ上で次の要素や前の要素に移動するには、以下のショートカットを使います。

ARIA ランドマーク
  • 次へ: Alt+D
  • 前へ: Alt+Shift+D
ボタン
  • 次へ: Alt+B
  • 前へ: Alt+Shift+B
チェックボックス
  • 次へ: Alt+X
  • 前へ: Alt+Shift+X
コンボボックス
  • 次へ: Alt+Z
  • 前へ: Alt+Shift+Z
コントロール
  • 次へ: Alt+C
  • 前へ: Alt+Shift+C
編集可能な欄
  • 次へ: Alt+E
  • 前へ: Alt+Shift+E
フォーカス可能な項目
  • 次へ: Alt+F
  • 前へ: Alt+Shift+F
画像
  • 次へ: Alt+G
  • 前へ: Alt+Shift+G
見出し
  • 次へ: Alt+H
  • 前へ: Alt+Shift+H
見出しレベル 1、2、3、4、5、6
  • 次へ: Alt+[1~6]
  • 前へ: Alt+Shift+[1~6]
リンク
  • 次へ: Alt+L
  • 前へ: Alt+Shift+L
リスト
  • 次へ: Alt+O
  • 前へ: Alt+Shift+O
リスト項目
  • 次へ: Alt+I
  • 前へ: Alt+Shift+I
  • 次へ: Alt+T
  • 前へ: Alt+Shift+T

ヒント: ショートカットに Alt キー以外のキーを使うように選択することもできます。別の修飾キーを選択するには、[TalkBack の設定] を開きます。次に、[詳細設定] 次の操作 [キーボード ショートカット] 次の操作 [修飾キーを選択] を選択します。

クラシック キーマップ

移動

次の項目に移動 Alt+Shift+→
前の項目に移動 Alt+Shift+←
最初の項目に移動 Alt+Shift+↑
最後の項目に移動 Alt+Shift+↓
フォーカスしている要素をクリック Alt+Shift+Enter

グローバルな操作

戻る Alt+Shift+Backspace
ホーム Alt+Shift+H
最近使ったアプリ Alt+Shift+R
通知 Alt+Shift+N
画面を検索 Alt+Shift+/
次のナビゲーション設定 Alt+Shift+=
前のナビゲーション設定 Alt+Shift+-
TalkBack メニューを開く Alt+Shift+G
TalkBack の読み上げを停止 Ctrl
TalkBack を一時停止または再開 Alt+Shift+Z

キーボード ショートカットの設定を変更する

デフォルト キーマップとクラシック キーマップを切り替えるには:

  1. TalkBack メニューを開きます。
    • マルチフィンガー ジェスチャーに対応しているデバイス: 3 本指でタップします。または、1 つの動作で下にスワイプしてから右にスワイプします。
    • マルチフィンガー ジェスチャーに対応していないデバイス(Android R、TalkBack 9.1 に更新される前): 1 つの動作で下にスワイプしてから右にスワイプします。
  2. [TalkBack の設定] 次の操作 [詳細設定] 次の操作 [キーボード ショートカット] を選択します。
  3. [キーマップ] で [キーマップを選択] を選択します。
  4. いずれかのキーマップを選択します。
    • クラシック キーマップ: 基本的なショートカットがあります。
    • デフォルト キーマップ: Chrome 内でページ間を移動するショートカットなど、複数のショートカットが追加されています。

ヒント: キーボード ショートカットの割り当ては変更できます。設定画面で、変更するショートカットを選択します。その後、画面の指示に沿って操作します。

TalkBack について詳しくは、Google Disability Support チームにお問い合わせください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
717068
false