Got 5 mins? Help us with a quick survey about Google Workspace tasks.

よくある質問: Google Meet、Google Chat、ハングアウト

Google Meet、Google Chat、ハングアウトの違いを理解する

ハングアウト(従来のハングアウト)は、次の 2 つのプレミアムサービスに進化しました。

  • Google Chat(メッセージ用)
  • Google Meet(ビデオ会議と音声会議用)
旧サービス                                                     新サービス

"" ハングアウト(従来のハングアウト)
https://hangouts.google.com

"" Google Chat(旧称 Hangouts Chat)
        https://chat.google.com

ダイレクト メッセージ、グループ チャット、その他の高度な機能(スペース、chat bot、優れた検索機能など)があります。

 "" Google Meet(旧称 Hangouts Meet)
        https://meet.google.com

Hi-Fi オーディオのグループビデオ会議、画面共有、自動字幕起こしの機能があります。Google Workspace のエディションによっては、500 人まで参加可能な大規模会議、会議の録画、ドメイン内でのライブ ストリーミングなどの高度な機能も利用できます。

よくある質問

すべて開く  |  すべて閉じるすべて閉じる

Meet を利用するにはどうすればよいですか?

企業または学校で利用する場合: Meet は G Suite Basic、Business、Google Workspace for Education、Enterprise、Google Workspace に含まれています。購入については、Google のセールスチームまでお問い合わせください。

所属する組織またはチームですでに G Suite または Google Workspace を利用している場合、管理者は追加料金なしで Meet を有効にすることができます(組織の管理者がわからない場合は、こちらのヒントをご覧ください)。

Meet が有効になると、meet.google.com または Meet モバイルアプリ(Android / iOS)で Meet を利用できるようになります。

チームで利用する場合: Essentials で Meet を利用できます。Essentials では、既存の仕事用メールアドレスを使って簡単に Meet に登録し、すぐに使用を開始できます。Google ドライブ、ドキュメント、スプレッドシート、スライドのほか、Meet とドライブの高度な機能も含まれます。

生徒または教師が利用する場合: Meet は Google Workspace for Education(教育機関に無料で提供)と Google Workspace for Education Plus に含まれています。所属する学校ですでに Google Workspace for Education を利用している場合、管理者は追加料金なしで Meet を有効にすることができます。所属する学校で Google Workspace for Education を利用していない場合は、こちらでリクエストを行ってください。Google でお客様のリクエスト内容を確認し、以降の手続きについてご連絡いたします。

個人で利用する場合: 個人ユーザーは meet.google.com または Meet モバイルアプリ(Android / iOS)で Meet を利用できます。Google アカウントを持っているユーザーなら、誰でも会議の作成と会議への参加が可能です。Google アカウントを持っていないユーザーは、Google アカウントを作成すると Meet の無料版を利用できるようになります。

Chat を利用するにはどうすればよいですか?

企業または組織で利用する場合: Chat は G Suite と Google Workspace に含まれています。購入については、Google のセールスチームまでお問い合わせください。

所属する組織またはチームですでに G Suite または Google Workspace を利用している場合、通常 Chat が有効になっています。Chat にアクセスできない場合、管理者に依頼して追加料金なしで Chat を有効にすることができます(組織の管理者がわからない場合は、こちらのヒントをご覧ください)。

Chat が有効になると、chat.google.com で Chat を利用できるようになります。詳細については、Chat の利用についての記事をご覧ください。

生徒または教師が利用する場合: Chat は教育機関に無料で提供されている Google Workspace for Education に含まれています。所属する学校ですでに Google Workspace for Education を利用している場合、管理者は追加料金なしで Chat を有効にすることができます。所属する学校で Google Workspace for Education を利用していない場合は、こちらでリクエストを行ってください。Google でお客様のリクエスト内容を確認し、以降の手続きについてご連絡いたします。

個人でも Chat をご利用いただけるようになりました。

Chat と Gmail 内の Chat にはどのような違いがありますか?

Chat の機能としては 2 つとも同じですが、統合型 Gmail では各種サービスを 1 か所で使ってコラボレーションを行うことができます。

  • Chat - チャット専用のサービスを利用したい場合、かつ他のアプリとの切り替えが苦ではない場合に使用します。
  • Gmail - 複数のサービスを同時に利用し、すべてのやり取りを 1 か所で確認したい場合に使用します。

職場または学校で Chat を利用している場合は、Gmail から直接 Chat にアクセスできます(組織で Chat が有効になっている必要があります)。個人でも Gmail 内で Chat を使用することができます。使用を開始するには、Gmail で Google Chat を使用するをご覧ください。

Meet でビデオ会議を行うにはどうすればよいですか?

Meet を使用して、スケジュール設定したビデオ会議を実施したり、その場でビデオ会議を始めたり、ビデオ通話に参加したりすることができます。Meet はあらゆるモダンブラウザで機能し、デスクトップ パソコンまたはノートパソコンで利用する場合にはプラグインが不要です。G Suite アカウントまたは Google Workspace アカウントをお持ちであれば、誰でも無料で Meet の会議の作成と会議への参加が可能です。

Meet を利用するには、meet.google.com でウェブからアクセスするか、Android 版または iOS 版のアプリをダウンロードします。また、Google カレンダーを使用して Meet 会議のスケジュールを設定したり、Gmail から直接会議を開始、または会議に参加したりすることもできます。Meet の便利な使い方については、ラーニング センターをご覧ください。

Gmail を使用していますが、Meet と Chat が見つかりません。どこからアクセスできますか?

Gmail のサイドバーに Meet と Chat が表示されない場合は、Gmail の設定でそれらが有効になっていることを確認します。また、職場または学校で Gmail を利用している場合は、Meet の利用についての説明および Chat の利用についての説明に記載されているように、管理者側でも Meet と Chat を有効にしておく必要があります。

関連トピック

Meet の高度な機能(ライブ ストリーミング、会議の録画など)を利用するにはどうすればよいですか?

Meet で利用できる機能はエディションによって異なります。詳しくは、各エディションの比較をご覧ください。

Meet の利用料金はいくらですか?

Meet は G Suite Basic、Business、Enterprise、Google Workspace に含まれています。料金はエディションによって異なります。詳細

個人のお客様には、無料バージョンの Meet をご利用いただけます。このバージョンには、最大 24 時間まで 100 人の参加者がビデオ会議に参加できます。

Chat の利用料金はいくらですか?
Chat は G Suite と Google Workspace に含まれています。料金はエディションによって異なります。詳細
Chat は、Google アカウントをお持ちの個人ユーザーにも無料でご利用いただけます。
Meet は安全ですか?

Meet には、Google がお客様の情報とプライバシーの保護に使用しているものと同じ、安全性を重視した設計のインフラストラクチャ、組み込みのセキュリティ機能、グローバル ネットワークが使用されています。

Meet では、セキュリティの基本として安全対策機能がデフォルトでオンになっており、他の Google Cloud プロダクトと同様の堅牢なプライバシー保護およびデータ保護の方針が遵守されています。ウェブブラウザ、Android アプリ、iOS アプリ、Google ミーティング ルーム ハードウェアが設置された会議室で実施した Meet ビデオ会議のすべてのデータは、クライアントと Google との間で転送される際、デフォルトで暗号化されます。詳細

Google Workspace Enterprise エディションでは、企業や組織向けの高度なセキュリティ管理機能を利用できます。

Meet のセキュリティはどのように確保されていますか?

Google は、Meet を使ったウェブでの会議と電話によるダイヤルインの両方に対して、さまざまな安全対策をとっており、これらの設定はデフォルトでオンになっています。対策の一部を紹介します。

  • 会議コードは、25 種類の文字から生成される 10 文字のコードであり、総当たり的に推測することが困難です。
  • カレンダーで招待されていない参加者は、会議参加のリクエストを送信して、会議の主催者(ホスト)または主催組織のメンバーに承認してもらう必要があります。
  • 参加者(有料アカウントの場合はドメイン外の参加者)が開始予定時刻の 15 分以上前に会議に参加することはできません。こうすることで、サイバーセキュリティにおける総当たり攻撃を試行できる時間を短くしています。

一般ユーザー向けの会議の安全性は、Meet にデフォルトで組み込まれている次のような機能によって強化されています。

  • 匿名ユーザー(Google アカウントを持たないユーザー)は会議に参加できません。
  • ノック(会議への参加をリクエスト)せずに参加できるのは、カレンダーで招待されたユーザーだけです。
  • 会議中にユーザーを招待したり参加リクエストを承諾したりできるのは、会議の主催者だけです。
  • 会議中に参加者を削除したりミュートしたりできるのは、会議の主催者だけです。
  • 会議の長さや会議の作成率など、不正行為に利用されうる要素には数値制限が設けられています。
  • ユーザーは会議での不正行為を報告することができます。

Meet では、ユーザーのプライバシーはどのように保護されますか?

すべての Google サービスの立ち上げには、Google のプライバシー チームが関与しており、設計文書の審査やコードレビューを行うことにより、プライバシー要件が満たされていることを確認しています。Google Cloud が Meet ユーザーのデータを広告目的で使用したり、Google がお客様のデータを第三者に販売したりすることはありません。Meet を提供している Google Cloud では、Meet をはじめとする Google サービスについて、厳格なセキュリティ監査とプライバシー監査を定期的に実施しています。また、お客様のデータに関する政府のリクエストには、厳正なプロセスに沿って対応しています。政府からのリクエストの数と種類に関する情報は、Google 透明性レポートで開示しています。

スマート機能とパーソナライズでは、Gmail、Chat、Meet のデータを Google サービスが使用することで、これらのサービスでのエクスペリエンスをカスタマイズできるかどうかを指定します。設定の選択方法をご覧ください。

Meet は業界の要件に準拠していますか?

Google は、医療機関や金融機関など規制のある業種のニーズを把握しています。Meet をはじめとする Google サービスは、独立した機関によるセキュリティ、プライバシー、コンプライアンス統制に関する監査を定期的に受けており、世界各地の基準において認定、コンプライアンス認証、監査レポートを取得しています。Google Meet による HIPAA、FERPA、COPPA などの規制遵守のサポートについては、Google Meet のセキュリティとプライバシーのコンプライアンスに関する記述をご覧ください。

Meet は、学校や高等教育機関での使用に適した安全性を備えていますか?

Google は、生徒や教師のプライバシーの保護と、教育機関向けの優れたセキュリティ機能を両立させるサービスの構築に全力で取り組んでいます。Google Workspace for Education のコアサービス(Meet を含む)は、COPPA、FERPA、HIPAA、GDPR などの規制や法律の遵守、および教育機関向けの安全要件の遵守をサポートしています。教育機関に Meet を安全に導入するための管理者向けのヒントとベスト プラクティスについては、Meet の教育機関向けのセキュリティとプライバシーをご覧ください。

関連トピック

Chat

Meet

従来のハングアウトと Duo

 


Google、Google Workspace、および関連するマークとロゴは、Google LLC の商標です。その他すべての企業名および商品名は、関連各社の商標または登録商標です。

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false