在宅で働く社員とオフィスで働く社員が共同で作業する場合は、ハイブリッドな作業環境に対応するための方法をご覧ください。

ファイルの以前の版を確認する、または以前の版に戻す

青色の線

ヒント

以前の内容を参照したり、以前の内容に戻したりすることが必要な場合に備えて、いくつも下書きを保存していた経験はありませんか。Google ドライブでは、すべての下書きが 1 つのファイルに保存されるため、簡単に以前の内容を参照または復元できます。

  • 以前の版を表示、削除、ダウンロードしたり、必要なときに以前の版に戻したりする。
  • 任意のデバイスからファイルの任意の版にアクセスする。
  • 以前の版につけられたコメントを参照する。
  • 複数の下書きを保存することなく、フォルダをすっきりと保つ。

ドキュメント、スプレッドシート、スライドでファイルの以前の版を表示する、または以前の版に戻す

青色の線

注: 変更履歴を表示するには、オーナーまたは編集者の権限が必要です。

  1. ドライブで、ファイルを開きます。
  2. [ファイル] 次に [変更履歴] 次に [変更履歴を表示] をクリックします。
  3. タイムスタンプをクリックして、ファイルの以前の版を表示します。タイムスタンプの下には次の項目が表示されます。
    • ドキュメントを編集したユーザーの名前。
    • 色(各ユーザー名の横)。ユーザーが編集した内容がこの色で表示されます。
  4. (省略可)この版に戻すには、[この版を復元] をクリックします。

Google 形式ではないファイルの新しい版をドライブにアップロードする

青色の線

ウェブの場合

  1. ドライブで Google 形式以外のファイルを右クリックし、[版を管理] を選択します。
  2. [新版をアップロード] をクリックして、パソコン上のファイルを選択します。
  3. 新しい版のアップロードが完了したら、[閉じる] をクリックします。

パソコンの場合

  1. パソコン版ドライブをインストールします(まだインストールしていない場合)。
  2. パソコンで Google 形式以外のファイルを探します。
  3. パソコン版ドライブ アイコン "" をクリックします。
  4. Google ドライブを開くアイコン フォルダ をクリックします。
  5. 次のいずれかの操作を行います。
    • ファイルを移動するには、ファイルをフォルダにドラッグします。
    • ファイルをコピーするには、ファイルをコピーしてフォルダに貼り付けます。

ファイルは、ウェブ上のドライブに自動的に同期されます。既存のファイルを更新すると前のファイルは上書きされますが、それぞれの版は維持されます。

ドライブ内の Google 形式ではないファイルの以前の版をダウンロードする、または以前の版に戻す

青色の線
  1. ドライブでファイルをクリックし、右上にあるその他アイコン その他 次の操作 [版を管理] をクリックします。
  2. その他アイコン その他 次の操作 [ダウンロード ダウンロード] をクリックして、ファイルをダウンロードします。
  3. (省略可)以前の版(上の手順でダウンロードしたものなど)に戻すには、[新版をアップロード] をクリックして目的の版のファイルを指定し、[開く] をクリックします。
  4. [閉じる] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false