在宅で働く社員とオフィスで働く社員が共同で作業する場合は、ハイブリッドな作業環境に対応するための方法をご覧ください。

Gmail: 初心者向けのヒント

送信したメールを取り消す

青色の線

ヒント

送信直後に入力ミスや宛先の間違いに気付いたり、気が変わったりして、送信したメールを取り消したいと思ったことはありませんか。

[送信取り消し] の機能を使用すれば、送信直後にメールの送信を取り消すことができます。

メールの送信を取り消す青色の線

  1. Gmail を開いてメールを送信します。
  2. ページ下部の [取り消す] をクリックします。

    [取り消す] が表示される時間は限られているので、その間にクリックしてください。表示秒数は選択可能です。

[送信取り消し] で取り消せる時間を調整する青色の線

  1. 設定アイコン "" 次に [設定] をクリックします。
  2. [全般] タブで、[送信取り消し] の機能までスクロールします。
  3. 取り消せる時間の数値を選択し、[変更を保存] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false