Google スプレッドシート クイック リファレンス

職場や学校で Google アプリをご活用いただくには、G Suite の無料試用にお申し込みください
" "

Google スプレッドシート

ブラウザ上でスプレッドシートを作成し、チームメンバーと同時に編集できます。グラフやフィルタを使ってデータを分析したり、ToDo リストを処理したり、プロジェクト計画書を作成したりできます。変更箇所はすべて自動で保存されます。


スプレッドシートを利用する: ウェブ版(sheets.google.com)Android 版iOS 版

1. スプレッドシートやデータをカスタマイズできます。

" "

注: Microsoft Excel キーボード ショートカットとの互換性を高めるために、ブラウザのショートカットをオーバーライドできます。

セルに枠線を追加する、データを通貨形式にするなど、データの表示方法を含めてシートの表示形式を設定する

2. 行、列、セルを操作できます。

" "

行、列、セルを追加するには:

  1. 新しいエントリを追加する位置の隣にある行、列、またはセルを選択します。
  2. 選択した行、列、またはセルを右クリック 次に [挿入] 次に 新しいエントリを挿入する位置を選択します。

行および列を削除、クリア、非表示にするには: 行番号または列の文字を右クリック 次に [削除]、[クリア]、または [非表示] を選択します。

セルを削除するには: セルを選択して右クリック 次に [セルを削除] 次に [左に移動] または [上に移動] を選択します。

行または列を移動するには: 行番号または列の文字をクリックし、別の場所にドラッグします。

セルを移動するには:

  1. セルを選択します。
  2. 選択したセルの上部にカーソルを合わせて、手のアイコンを表示します。
  3. セルを別の場所にドラッグします。

見出しの行および列を固定するには: スプレッドシートをスクロールしても、行または列が同じ位置に表示されるようにすることができます。メニューバーの [表示] 次に [固定] をクリックし、オプションを選択します。

オプション 1〜5 をシートに図示

3. [共有] をクリックしてスプレッドシートを共有し、共同編集者に付与する権限を選択します。共同編集者はメール通知も受け取ります。

" "

  共有または共有解除 コンテンツの直接編集

コメントの追加

編集者
閲覧者(コメント可)    
閲覧者      

4. チームのメンバーとリアルタイムで共同編集できます。" "

チームで共有する。シートを閲覧中のユーザーとチャットする。コメントのスレッドを開いてコメントを挿入する。

5. スプレッドシートの別の版やコピーを作成できます。

" "

コピーを作成 - スプレッドシートを複製できます。テンプレートを作成するときに便利です。

形式を指定してダウンロード - スプレッドシートを他の形式(Excel や PDF など)でダウンロードできます。

メールに添付して送信 - スプレッドシートのコピーをメールで送信できます。

変更履歴 - あなたや他のユーザーがスプレッドシートに加えたすべての変更を表示したり、以前のバージョンに戻したりできます。

ウェブに公開 - スプレッドシートのコピーをウェブページとして公開するか、スプレッドシートをウェブサイトに埋め込むことができます。

[ファイル] メニューに表示される [ウェブに公開] などのさまざまなオプション

6 関数を処理できます。

" "

Excel の重要な関数は Google スプレッドシートでもサポートされています。次のような関数をご利用いただけます。

AVERAGE

統計   データセット内の数値の平均値を返します。テキストは無視されます。

AVERAGEIFS

統計  複数の基準に応じた範囲の平均を返します。

CHOOSE

参照  インデックスに基づいて選択肢のリストから 1 つの要素を返します。

COUNT

統計  データセット内の数値の個数を返します。

COUNTIF

統計  範囲内で条件に一致する要素の個数を返します。

DATE

日付  指定された年、月、曜日を日付に変換します。

FIND

テキスト  特定の文字列がテキスト内で最初に現れる位置を返します。

GETPIVOTDATA

テキスト  指定した行見出しおよび列見出しに対応するピボット テーブルから集計値を抽出します。

IF

論理  論理式が TRUE の場合はある値を返し、FALSE の場合は別の値を返します。

INDEX

参照  行と列のオフセットで指定したセルのコンテンツを返します。

INT

数学  ある数値をその数値以下の最も近い整数に切り捨てます。

LOOKUP

参照  行または列を対象にキーを検索し、検索行または検索列と同じ位置にある結果範囲内のセルの値を返します。

MATCH

参照  指定した値と一致する範囲内のアイテムの相対的な位置を返します。

MAX

統計  数値データセット内の最大値を返します。

MIN

統計  数値データセット内の最小値を返します。

NOW

日付  現在の日付と時刻を日付値として返します。

ROUND

数学  標準規則に沿って、ある数値を指定した小数点以下の桁数に四捨五入します。

SUM

数学  一連の数値およびセルの両方またはどちらか一方の合計を返します。

SUMIF

数学  範囲内で条件に一致する要素の合計を返します。

TODAY

日付  現在の日付を日付値として返します。

VLOOKUP

参照  範囲の 1 列目を対象にキーを垂直方向に検索し、見つかった行内にある指定したセルの値を返します。


Google、G Suite、および関連するマークとロゴは、Google LLC の商標です。その他すべての企業名および商品名は、関連各社の商標または登録商標です。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。