モバイル デバイスで G Suite アプリを使用する

この記事は、G Suite をご利用のお客様のみを対象としています。G Suite について詳しくは、こちらのページをご覧ください。

" "Assorted mobile devices with Google servicves 組織で使っている G Suite アプリに、スマートフォン、タブレット、Wear OS by Google のスマートウォッチなどのモバイル デバイスから直接アクセスすることができます。


必要なもの
Phone スマートフォン
Wristwatch スマートウォッチ
Mail 会社や組織のメールアドレス([ユーザー名]@[会社名].com の形式のもの)

" "

スマートフォンやタブレットで G Suite を使用する

次の G Suite サービスをモバイル デバイスでご利用いただけます。

注: Google フォーム、Google グループ、Google サイトなどの G Suite サービスに、モバイル デバイスのブラウザからアクセスすることも可能です。

グレーの線

" "

Gmail: Send professional email 

Example: 
Read and send email when you're away from your desk.

Google Play Gmail for Android

ios app store Gmail for iOS

Gmail in your web browser (mail.google.com) グレーの線

" "

Calendar: Online calendars designed for teams 

Example: 
Running late for a meeting? Use Calendar to reschedule or let people know you’re on your way.

Google Play Calendar for Android 

ios app store Calendar for iOS

 Calendar in your web browser (calendar.google.com)

グレーの線

Cloud search

Cloud Search: Search for company content across your Google products 

Example: 
Find contact information for colleagues.

Google Play Cloud Search for Android 

ios app store Cloud Search for iOS

 Cloud Search in your web browser (cloudsearch.google.com)

グレーの線

Contacts

Contacts: Online address book 

Example: 
Quickly send messages or calendar invitations to groups of people you contact the most, without entering their addresses individually.

Google Play Contacts for Android

 Gmail in your web browser (mail.google.com)

グレーの線

Chat

Hangouts Chat: Chat directly with a co-worker or communicate with your entire team at once

Example: 
Create a room to brainstorm ideas with your team.

Google Play Hangouts Chat for Android 

ios app store Hangouts Chat for iOS

 Hangouts Chat in your web browser (chat.google.com)

グレーの線

" "

Hangouts Meet: Hold video meetings with people inside or outside your organization 

Example: 
Quickly join a meeting by clicking the shareable URL.

Google Play Hangouts Meet for Android 

ios app store Hangouts Meet for iOS

 Hangouts Meet in your web browser (meet.google.com)

グレーの線

Drive

Drive: Online file storage  

Example: 
Visiting a customer offsite and need a PDF or video? After you store a file in Drive, you can easily pull it up anytime on your mobile device.

Google Play Drive for Android 

ios app store Drive for iOS

 Drive in your web browser (drive.google.com)

グレーの線

" "

Docs: Create and collaborate on documents in your browser 

Example: 
Never lose track of talking points for your next meeting. Jot down notes on the way. Or, say your notes and reminders instead.

Google Play Docs for Android 

ios app store Docs for iOS

 Docs in your web browser (docs.google.com)

グレーの線

Forms

Forms: Create and analyze surveys and quizzes in your browser

Example: 
Manage event registrations, create quizzes, analyze responses, and more.

 Forms in your web browser (forms.google.com)

グレーの線

Google plus

Google+: Online communities designed for businesses 

Example: 
Create communities for your project teams or for colleagues with common interests.

Google Play Google+ for Android 

ios app store Google+ for iOS

 Google+ in your web browser (plus.google.com)

グレーの線

" "

Groups: Manage and participate in online discussions

Example: 
Create mailing lists and forums, share files with team members using one address, and more.

 Groups in your web browser (groups.google.com)

グレーの線

Keep

Keep: Create, share, and work together on notes and lists  

Example: 
Create to-do lists and set reminders so you don't miss a thing.

Google Play Keep for Android 

ios app store Keep for iOS

 Keep in your web browser (keep.google.com)

グレーの線

" "

Sheets: Create and collaborate on spreadsheets in your browser  

Example: 
Did an important deadline or resource change right before a meeting with investors? Update your shared project plan on the go.

Google Play Sheets for Android 

ios app store Sheets for iOS

 Sheets in your web browser (sheets.google.com)

グレーの線

Sites

Sites: Create and collaborate on impactful websites

Example: 
Build public sites, internal project hubs, and more—all without IT help.

 Sites in your web browser (sites.google.com)

グレーの線

Slides

Slides: Create and collaborate on presentations in your browser 

Example: 
Make last-minute changes to your project presentation, even if you don’t have your computer with you.

Google Play Slides for Android 

ios app store Slides for iOS

 Slides in your web browser (slides.google.com)

グレーの線

" "

Voice: Get a phone number for calling, text messaging, and voicemail — all on one app that syncs across your devices

Example: 
Use your free number to text, call, and check voicemail, and manage and organize all of your conversations from the one app.

Google Play Google Voice for Android 

ios app store Google Voice for iOS

 Voice in your web browser (voice.google.com)

グレーの線
 
グレーの線

スマートウォッチで G Suite を使用する

下記の各タスクに進み、スマートフォンやスマートウォッチの自動設定の手順に沿って設定を行ってください。

準備を終えると、組織の G Suite アプリにアクセスできます。
必要に応じて、後からアカウントの登録を解除できます。
 

ステップ 1: スマートウォッチとスマートフォンを接続する

Android スマートフォンまたは Apple® iOS® スマートフォンに Wear OS アプリを追加して、2 つの端末を接続します。

  1. Wear OS アプリを入手します。
    • Android スマートフォンの場合は、Google Play ストアに移動します。
    • Apple iOS スマートフォンの場合は、iTunes Store に移動します。
  2. Android または iPhone で、Wear OS アイコン Wear OS by Google をタップます。
  3. [セットアップ] をタップします。
  4. [Bluetooth と位置情報を ON にしますか?] と表示された場合は、[有効にする] をタップします。
  5. スマートフォンと時計を用意して、これらを接続します。
    1. スマートフォンで、お使いの時計のモデル名が一覧に表示されていれば、それをタップします。
    2. 時計が連絡先と履歴にアクセスすることを許可するボックスをタップしてオンにします。
    3. [ペア設定] をタップして両方の端末を接続します。

接続されると、システムが更新を確認します。

ステップ 2: G Suite アカウントをスマートウォッチにコピーする

時計とスマートフォンを接続したら、スマートフォンから時計に G Suite アカウントをコピーします。

  1. スマートフォンで、[次へ] をタップして Google アカウントを時計にコピーすることを確認します。後の操作で個人アカウントをスキップすることもできます。
  2. スマートフォンで、画面をロックする PIN または端末のパスワードを求められたら入力します。
  3. スマートフォンで [コピー] をタップします。
    コピーされるアカウントを時計が受信します。
  4. スマートフォンで、パスワードを入力して [ログイン] をタップします(複数のアカウントをコピーした場合は、画面に正しいアカウントが表示されるまで [アカウントをスキップ] をタップします)。
  5. 時計で、表示される内容に沿ってオプションを選択します([スキップ] または [拒否] をタップするとオプションをスキップできます)。
    1. Wi-Fi 接続を維持: [接続] をタップします。
    2. 連絡先を同期: [次へ] をタップします。
    3. Wear OS による電話の発信と管理を許可: [許可] をタップします。
    4. Wear OS による連絡先へのアクセスを許可: [許可] をタップします。
    5. スマートフォンのカレンダーを確認して時計に同期: [次へ] をタップします。
    6. Wear OS によるカレンダーへのアクセスを許可: [許可] をタップします。
    7. スマートフォンに送信された通知を時計に表示することを許可: [次へ] をタップし、[許可] をタップして Wear OS の通知を有効にします。
  6. 設定が完了したことを示すメッセージが表示されたら、[完了] をタップします。

これでスマートフォンからスマートウォッチにアカウントがコピーされました。

ステップ 3: モバイル デバイス管理にスマートウォッチを登録する

G Suite アカウントをスマートウォッチにコピーしたら、スマートウォッチをモバイル デバイス管理に登録します。

  1. スマートウォッチに Google Apps Device Policy アプリをダウンロードします。
    • スマートウォッチに Google アカウントをコピーすると、Device Policy の画面が表示されます。
    • アカウントでの操作が必要である旨のメッセージが表示される場合はそれに同意して、Google Play ストアに移動してアプリを入手します。
  2. 手順に沿って Device Policy アプリをインストールして設定します。
  3. スマートウォッチで Device Policy アイコン Google Apps Device Policy をタップして、インストールした Device Policy アプリを開きます。
  4. [続行] が表示されたら、タップしてアカウントを登録します。
  5. 管理者が適用したポリシーの一覧をスクロールして確認し、パスワードの設定を求められたら設定します。
  6. [有効にする] をタップします。

アプリが実行され、端末がサーバーと正常に同期されたことを示すステータス メッセージが表示されたら処理は完了です。時計で組織のアプリを確認してアクセスできます。アプリをタップして開くと使用できます。

重要: スマートウォッチの設定が、管理者が適用したポリシーに準拠していない場合は、組織の G Suite アプリにアクセスできません。アカウントが無効になっていることを示す通知が表示されます。また、そこにはスマートウォッチがポリシーに準拠するための情報も記載されています。
(省略可)アカウントの登録を解除する

退職する場合は、アカウントの登録を解除できます。

ご自分のスマートウォッチで [デバイス ポリシー] 次に [設定] に移動し、登録解除アイコン 削除 をタップします。

(省略可)スマートウォッチで通知を設定する

一部のスマートウォッチでは、カレンダーの予定、メッセージ、メールなどの通知を受け取ることができます。通知の設定方法については、スマートウォッチのドキュメントをご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。