Android で SSO を使用して Google Workspace にログインする

組織で SSO を使用していない場合は、代わりに Android デバイスで Google Workspace を設定するの手順で設定してください。

シングル サインオン(SSO)サービスをご利用の一部の組織では、一度ログインするだけで、ご使用のデバイスからすべての仕事用アプリまたは学校用アプリにアクセスできます。組織で SSO を使用している場合は、以下の手順で Google Workspace アカウントを Android デバイスと同期してください。

要件

  • Android 2.1(Eclair)以降のデバイス
  • Google Workspace アカウント

SSO を使用してアカウントにログインする

  1. [設定] に移動して、次のいずれかを行います。
    • Android 5.0 以降をご使用の場合 - [アカウント] 次に [アカウントを追加] 次に [Google] をタップします。
    • Android 3.0~4.4.4 をご使用の場合 - [アカウントを追加] 次に [Google] 次に [次へ] をタップします。
    • Android 2.1~2.3 をご使用の場合 - [アカウントと同期] 次に [アカウントを追加] 次に [Google] 次に [次へ] をタップします。
  2. 次のいずれかを行います。
    • Android 5.0 以降をご使用の場合 - 手順 3 に進みます。
    • Android 3.0~4.4.4 をご使用の場合 - [既存のアカウント] 次に [メニュー] 次に [ブラウザ ログイン] をタップします。
    • Android 2.1~2.3 をご使用の場合 - 右下にある [メニュー] 次に [ブラウザ ログイン] をタップします。
  3. Google Workspace のメールアドレスを入力し、[次へ] をタップします。
  4. SSO ログインページでユーザー名とパスワードを入力します。
    ここで求められるパスワードは、通常は職場または学校で使用しているものです。
  5. デバイスにアクセスを許可するように求められた場合は、[アクセスを許可] をタップします(こうするとアカウントにログインした状態を維持できます)。
  6. デバイスにアカウントが追加されます。
    次の画面に、デバイスと同期する Gmail、Google カレンダー、コンタクト、その他の Google サービスが表示されます。どのサービスを同期するかを選択することができます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。