iOS で Google Workspace アプリと Google Sync の連携を設定する

この記事は、管理対象の Apple iOS デバイスをお使いの Google Workspace ユーザーを対象としています。該当しない方は、Gmailカレンダーのヘルプをご覧ください。

Apple iOS デバイスで、Gmail やカレンダーの一部の設定をカスタマイズできます。

削除したメールをゴミ箱に送る

iOS のメールアプリを使用して Google Workspace のメールを削除した場合、実際には削除されずにアーカイブされます。Google Workspace の [ゴミ箱] にメールが移動されるようにするには、次の手順で設定します。

  1. iOS デバイスで Google Sync の設定ページに移動します。
  2. [Enable "Delete Email As Trash" for this device] をオンにします。

誤ってメールを削除した場合は、Gmail(ブラウザまたはアプリ)にログインして、[ゴミ箱] に移動すると見つけることができます。[ゴミ箱] 内のメールは、30 日経過すると完全に削除されます。

デバイスに Google Workspace のカレンダーを同期する

デバイスの iOS カレンダー アプリで最大 25 個のカレンダーを同期できます。

  1. ご使用のデバイスから Chrome ブラウザまたは Safari ブラウザを開いて、https://m.google.com/sync/settings/ に移動します。
  2. 使用するアカウントでログインして、端末のリストから端末を選択します。
  3. 同期するカレンダーを選択して、[保存] をタップします。
  4. このページをブックマークに追加しておくと、次回からのアクセスに便利です。

設定または同期がうまくいかない場合: 報告されている問題をご確認ください。

カレンダー通知を設定する

予定に関する通知が届くようにするかどうかを指定できます。通知は、メールや Google カレンダー内で受け取ることができます。詳しくは、カレンダーの通知を変更またはオフにするをご覧ください。


Google、Google Workspace、および関連するマークとロゴは、Google LLC の商標です。その他すべての企業名および商品名は、関連各社の商標または登録商標です。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。