在宅で働く社員とオフィスで働く社員が共同で作業する場合は、ハイブリッドな作業環境に対応するための方法をご覧ください。

スプレッドシート スタートガイド

ファイルの作成または読み込み

職場や学校で Google アプリをご活用いただくには、Google Workspace の無料試用にお申し込みください
青色の線

Google スプレッドシート

作業を始めるにあたり、ファイルを準備します。
 

このセクションの内容:

新しいファイルを作成する青色の線

次のいずれかを行います。

  • スプレッドシートで、作成アイコン "" をクリックします。
  • ドライブで [新規] をクリックし、[Google スプレッドシート] の横にある右矢印 "" にカーソルを合わせて [空白のスプレッドシート] または [テンプレートから] をクリックします。

既存のファイルを読み込んで変換する青色の線

既存のファイルがある場合は、各ファイルをドキュメント、スプレッドシート、スライドに読み込んで変換できます。

  1. ドライブを開きます。
  2. [新規] 次に [ファイルのアップロード] をクリックします。
  3. パソコンから読み込んでドライブに追加するファイルを選択します。
  4. アップロードの完了を知らせるウィンドウで、[ファイルの場所を表示] Show file location をクリックします。
  5. ファイルを右クリックして、[アプリで開く] 次に [Google ドキュメント / スプレッドシート / スライド] を選択します。

別のプログラムで作成したファイルを変換すると、元のファイルのコピーがドキュメント、スプレッドシートまたはスライドの形式で作成されます。ファイルはその後ブラウザで編集できます。

Microsoft ファイルの場合:

Google ドライブに保存されている既存の Microsoft ファイルについては、変換せずに更新することも可能です。

ドキュメントのインポートと変換

トップへ戻る トップへ戻る


Google、Google Workspace、および関連するマークとロゴは、Google LLC の商標です。その他すべての企業名および商品名は、関連各社の商標または登録商標です。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false