DLP で機密情報を保護する

データ損失防止(DLP)ポリシーを利用すると、メールや Google ドライブ ファイルに含まれる機密情報(クレジット カード番号など)を検出できます。ポリシーに基づく処理を設定しておけば、ドライブ ファイルから機密性の高いコンテンツが検出された場合に、そのファイルを共有できないようにすることができます。