SAML アプリの自動ユーザー プロビジョニング

ユーザーのプロビジョニングを自動で行うと、サポートされているすべてのアプリのユーザー ID への変更を Google 管理コンソールで自動的に保存できます。

まず、アプリを SAML シングルサインオン(SSO)用に設定します。設定と構成はアプリによって異なります。各アプリの自動ユーザー プロビジョニング設定のプロセスについて詳しくは、目的のアプリをクリックしてください。

ユーザー プロビジョニングが事前設定されたアプリ

Preconfigured apps for user provisioning N through Z